人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

タグ:テッサー4.5/40 ( 10 ) タグの人気記事


残像の記憶、古条 彩華 Vol.2

古条彩華さんは、KSat 写真のモデルとしてトップクラスだった。
今は、アメリカで暮らしているんだ。

レンズは、テッサー4.5/40。


1
b0155395_023925.jpg






2
b0155395_032625.jpg






3
b0155395_075861.jpg


by KSatPhotos | 2018-10-09 00:03 | 古条彩華 | Comments(0)

「真の」謝罪とか、「真の」問題解決とか、、何なんだい。

「真の」謝罪とか、「真の」問題解決とか、、何なんだい。

「真の」であるかないかを決めるのは、誰なんかい!?

そんなことを言っていたら、「永遠に、問題にする」ことができる、、と思うよ。

100を2で割っていっても、永遠に「ゼロ」にはならないように~~。


日本政府には、この冬の冬季オリンピックの不参加を決めてほしい位だ。

あ、ロシアと同じように、個人の参加は認めるということにしても、、、ね。

なんか、気がおさまらないね~。。ってさ、、。

もっと冷静にならなくてはね。。ってもさ、思うんだけどさ、、。 


b0155395_1173934.jpg


by KSatPhotos | 2018-01-10 11:07 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

前記事の共産党政策担当幹部は、辞任(事実上の更迭)だって。。

28日の夜遅く、前記事の共産党の政策担当トップの幹部が辞任(事実上の更迭)の表明をしたとのニュースが入ってきた。

共産党本部で記者会見し、共産党政策委員長ポストの辞任を表明するとともに、「自衛隊の皆さんを傷つけるものになり、深く反省し、国民に心からおわび申し上げる。野党共闘の関係者や支持者に多大な迷惑をおかけした」と陳謝した、、、とのことのようだ。

(1) ふーん、この陳謝って、、、同党は、自衛隊の存在を「憲法違反」としていると思うのだが、何なのだろう?

「自分たちの政党としての憲法観、自分たちが考えるわが国の防衛方法、それらの相互関係」など、一度、きちんと整理して、国民に発表してみたらどうなのよ?  と思う。

(2) それと、 民進党は、前記事の共産党の政策担当トップ幹部の発言時、隣席にいながら何も発言、助言しなかった同党の政策担当トップ幹部に対して、何らかの注意なりをすべきではないのか?
そして、注意なりをしたことを国民に公表した方が良いのではないか?
民・共共闘での被害を黙って甘受してても、ダメでしょう?  と思うわけ。

(3) いずれにしても、防衛予算をみては「人を殺すための予算」だと受け止めたり、「国家の安全と平和を守ることを立法趣旨としている法律」を「戦争法」と解釈するような政党には、政権をとらせたら非常に危険だし、議員もあまり増やさない方がよいのだろう、、、と思う。

(4) あと、誰に対して謝るべきものなのか? なんだけど、それは、「自衛隊の皆さん」、「国民」、「野党共闘の関係者や支持者」だけでなく、「政府・与党、防衛省・自衛隊」に、一番謝るんではないのか?  と思うわけだ。

防衛予算の審議をした、他野党、他党の衆参両院議員の全てにも謝るべきなんだろうねぇ。。ホントは。。

謝り先にも違和感ありと感じた。

ただね、「国の防衛を、人を殺すこと」と発想すること、、、「そうしたことも、思想の自由なんだよ」と憲法は言っているに違いない。 
だから、謝る先は冒頭記載の通りと、この党は言うのだろう。

やはり、この党の盛衰には、注目をしていかなければならないと思うわけで、この党と共闘する野党も同様だ。。


今回の参院選は、とても重要な国政選挙なんだ、、、。


 

b0155395_1213734.jpg


by KSatPhotos | 2016-06-29 01:22 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

「彩華の風」 初秋号 Vol.9, No.1- 7  「テッサー・レンズの世界」

途中で、テッサー4.5/40 を α-700に着けて撮ってみた。
どうだろうか。 良いのではないか? ピント合わせは難しいと言うか、解像度は高くないみたいで、、。

「テッサー・レンズの世界」に、今、染まっていくナウ、、みたいな。

1 素直な描写が、何とも言えず、、、良いと思う。
b0155395_0394071.jpg
  
2 
b0155395_0431147.jpg

3 
b0155395_0432944.jpg

4 
b0155395_0435289.jpg

5 
b0155395_0551064.jpg

6 
b0155395_151994.jpg

7 
b0155395_185127.jpg

Vol.9 -完-

by ksatphotos | 2010-10-06 00:40 | 古条彩華 | Comments(0)

60mmの新レンズも、、、。

単焦点の60mmレンズを購入した。
早ければ、火曜日には届くと思う。

そのため、昨日~今日の土日は、撮影会にも行かずに経費節減に努めた。

レンズは、ローデンストックのユリゴン(Eurygon )60mmF4。もともとはエンラージングレンズ(引き伸ばし用レンズ)だったのを、M42に改造したもの。 きっと良い写りをみせてくれるハズ。
60mmレンズは、APS-Cサイズのボディ、フルサイズのボディのいずれでも、画角的に、いい写真が撮れるだろうと思う。

色もかなり良いハズ。。。 
 
「ハズ、、」という表現が多いが、何せ製造元の専門工房でも初めて扱った新作レンズで、今のところ、世界で唯一といってよいレンズ。したがって、一般的な評価もなく、作例写真も見ていない。。。そうした状況で購入した。
それでも、この焦点距離とローデンストックの写りには、かなり期待している。

(画像;テッサー40mmF4.5)
b0155395_23451369.jpg


by KSatPhotos | 2009-09-27 23:45 | Comments(0)

テッサー等のM42レンズで撮る「夏の終わり」

テッサー 40mmF4.5 で撮る夏の終わりの夕暮れの京都。
シルバーウィークは、なんだか、とっても楽しかったにゃん、、、。
b0155395_2365435.jpg

b0155395_18352856.jpg


More

by KSatPhotos | 2009-09-26 02:33 | 京都 | Comments(0)

アンジェニューとテッサー in ガーデン・ミュージアム比叡

今日は、ガーデン・ミュージアム比叡に行ってきました。
レンズは、アンジェニューの28mmF2.5と、カール・ツァイス テッサー40mmF4.5の2つの競演です。
カメラボディは、ソニーα-700。
ミュージアムには、一眼レフで花々等の写真を撮っている人がいっぱいいました。
ソニーの一眼レフもかなり見かけました。
お二人ともソニーαを持った若いカップルで、男性の方がSTFシフトレンズなんて人もいまして、ウーーン、わかってるぅ~って、、、私には、心地よかったのですよ~ん。

アンジェニュー 01
b0155395_22545949.jpg


More

by KSatPhotos | 2009-09-22 22:55 | びわ湖 | Comments(0)

オールドなテッサーで撮る、「黄昏トーキョー」シリーズ , No.1-18

昨日は、荻窪の「カメラのさくらや」に行き、コシナーのレンズを1本、我が誕生プレゼントに購入した。ぐふっ、35mm。
そのあと、有楽町の交通会館で開かれているソニーのフェアに。
2台のα700のクリニックなどしてもらったり、ちょいモデルさんを撮影したり、フェア会場につめている荻窪カメラのさくらや(ソニーの特約店なんで)の店員さんと雑談をしたり、、と、しばらく過ごした後、三省堂書店に。
予備知識なく手に取った若手女流カメラマン市橋織江さんの写真集「Gift」を即決で購入。とても良い写真集だ。
「画角的」には、KSatの写真と似ているとも言え、一枚一枚を見ていると心地良い、、、そんな写真集、、。
彼女の撮る写真、KSatは好きだねぇ。。

そして、三省堂を出て、黄昏の丸の内界隈に、「黄昏トーキョー」シリーズのお散歩撮りだっ、、、て。

最近の丸の内界隈は、地区全体の節電のためと思うが、街はいい感じに暗く、緑も多く、落ち着いたヨーロッパのようなかなり良い雰囲気の「トーキョー」を感ずる大人の街並み。

そんな「黄昏のトーキョー」を、α700で撮りたいと思った。
今日もレンズは、オールドなカールツァイス イエナ テッサー 40mmF4.5。
あー、なんと心地の良いお散歩撮りなのだろうか。

1 
b0155395_8275141.jpg

2 
b0155395_10251458.jpg


More

by KSatPhotos | 2009-06-21 08:34 | 東京スナップ | Comments(0)

オールドなレンズ・パラダイス。

今日は、オールドなM42レンズを4つ持って、京都に出かけた。
オールドレンズ・パラダイス with α700。

M42レンズは、なかなかと魅力たっぷり。そぅ、M42レンズは、汎用性も高く、今や人気レンズなんだねぇ。
EOS5Dには、テッサーだけが、ミラーがぶつかって使用できませんでしたが、30Dには使用できます。
APSサイズのボディでは、50mmが80mm相当になるので、いろいろと利用価値があります。
EOSにも、αにも使えて、フルでもAPSサイズもと、、、「1粒で2度おいしい」以上ですね。
もちろん、アダプターは必要ですが。

それと、α-7 Ltd.、EOS-3と、フィルムカメラも持ってますが、これらにも使うと、もう~、汎用性がすごいですっ。往年の名レンズを、使い放題って感じです。

αでは、いつものワタシの設定「プログラム・オート」で、適正露出ばっちりです。
EOSでは、「プログラム」よりも「絞り優先モード」にした方が、適正露出になることが多いようです。

モデルさんの写真は、数枚だけテッサーで撮らせていただきました。ぐふっ、、、アップしませんが。

今後は、また、作風に新風でも吹けばと思い、ぜひモデルさん撮影でも積極的に使用していきたいと考えていますっ。

あ、あと、もう一つ、「カールツァイスのウルトロン、50mm F1.8」も近日中にやってきます。
一番前のレンズが、凹レンズというレアな人気レンズです。

これで、50~55mmはすごいラインアップとなりました。EBCフジノン50mmも,プラナーもテッサーも50mm、ほしいぃ~のですが、ウルトロンを買ったことだし、もうしばらくは、手を出さずにいるつもりです。
しばらくは、「実技偏」に没頭します。。。って、ここで、宣言^_^)/。

1 まず、ヤシノン28mm F2.8。うーん、ヤシノンらしい、、、清廉な画像。
  富岡光学製とお店の人が言ってましたが、、。
  50mmもあったんですが、28mmを購入。6300円でした。
b0155395_2214778.jpg


More

by KSatPhotos | 2009-06-13 22:14 | 京都 | Comments(0)

ツァイスのオールド・テッサーレンズで、東京街かど撮影。

今日は、モデルさん撮影がなくなったので、最近、お気に入りのツァイスのオールド・テッサーをα700に付けて、街かど散歩。
用賀から、日本橋→神田→(東京メトロ・銀座線)→銀座→築地→明石町→築地→新富町から、用賀帰着。

1 
(日本橋)
b0155395_23155825.jpg


More

by KSatPhotos | 2009-06-06 23:25 | 東京スナップ | Comments(0)