人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

<   2019年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


桜の頃。(3)

1
b0155395_1192759.jpg






2
b0155395_11102082.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-27 11:10 | 秋田 | Comments(0)

平成の時代、残りあと5日。

あと、5日で平成の時代も終わりますね。

ブログ主は、昭和、平成と生きてきました。昭和の方が、平成よりも長い人生、つまり60歳代。

それも、あっと言う間に、その後半ですよ。

無事に、平穏に、令和の時代を迎えることができますように。

画像は、今上天皇の即位20年のときの街(東京・銀座)で撮ったものです。

b0155395_23521535.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-25 23:58 | 東京スナップ | Comments(0)

桜の頃。(2)

1
b0155395_21363546.jpg






2
b0155395_21471887.jpg






3
b0155395_21495266.jpg





4

b0155395_184249.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-21 19:53 | 秋田 | Comments(0)

桜の頃。

1
(ありゃ、縦長画像なのに、横転してしまっています。直し方、考えてみます。しばし、放置しますが。)
b0155395_056362.jpg





2
b0155395_928551.jpg







3
b0155395_9282896.jpg







4
b0155395_928487.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-20 00:56 | 秋田 | Comments(0)

残像の記憶。

阿佐ヶ谷。

1
b0155395_265725.jpg








2
b0155395_27379.jpg








3
b0155395_282131.jpg








4
b0155395_2154746.jpg








5
b0155395_229467.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-11 02:08 | 東京スナップ | Comments(0)

今夏の楽しみの一つ。

テレビの統一地方選挙の滋賀県の開票速報を見ながら、この記事を書いている。

開票速報前の画像で、「チームしが」の立候補者の運動中の画像が流れていた。
画像中、県議候補者の周囲にチラリチラリと参院選の立候補予定者の姿が見えている。例の女性立候補者(予定)だ。
選挙カーでは、助手席に県議候補者が座り、その後ろの席にその女性参議院立候補者(予定)が座って県議候補者と共に行動しているようだった。

あらぬことか、この前引退した元衆議院議員の姿もチラリと映った。この元職はブログ主のいた企業の労組出身なのだ。引退したあと、その女性立候補予定者を後継者として位置づけた。ばかな。


今年の夏の参議院選挙、滋賀は全県区なので、全県にわたり、自公系候補者と上記の女性立候補者(予定)の争いになるだろうと思う。

ブログ主のいた企業の労働団体も、今夏は一段と頑張るだろうと思う。現知事から受けた恩義など事情もあるだろうからねぇ。

、ということは、ブログ主にも同女性立候補者(予定)への支持(投票)を依頼する電話が、必ず前半と後半の2回はくるだろうねぇ。

そうした電話が来れば、ブログ主はとても出たがりなんだ。
大歓迎、、というのは、かけてきた相手に、自公系立候補者を支持するように逆宣伝することが、とても楽しみなのだね。

やはりあの女性立候補者(予定)を参議院に送ったら、いかんぜよ。
某労働組合もいいかげんにしてほしい、、ものだ。


絶対、がんばろー。

b0155395_23451142.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-07 23:46 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

残像の記憶、

1
b0155395_225957.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-04 22:59 | びわ湖 | Comments(0)

残像の記憶、

最近はほとんどカメラを持ち出さないなぁ。

もう少し暖かくなったら、、だな。

b0155395_22363187.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-04 22:36 | 岩崎めぐみ | Comments(0)

残像の記憶、MAYU

1
b0155395_23542378.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-03 23:54 | MAYU | Comments(0)

新元号は「令和」に決まった。

1日お昼前に菅官房長官から発表があり、新元号は「令和」に決まったとの由。

なかなかと感じの良い視覚と響き、意味の三拍子揃った元号名と思った。

最初に聞いたときの印象は、「令」の字に、「律令」とか「法令」などの固い(頭がかな?)イメージを第一に感じ、少しどうかなとも思ったのだが、ご令嬢、ご令室の「令」でもあり、また、ブログ主の世代には、女性の名前などでもよく見た「字」でもあり(有名女優でも「令子」さんがいたね)、なかなかと感じの良い全体ネーミングと思うようになった。上記した第一の印象だって、「規律」とか「決まり」という意味にあって、本来、特別に毛嫌いするものでもないだろうし。

まあ、「昭和(戦後)から続く「今の日本」を愛する日本人」であれば、また、同様に、今の日本を理解して愛しているなら、日本国内はもちろんたとえ海外に住む外国人であっても、知れば知るほどに、皆、首肯して愛でる「新元号」名ではないかな? まあ、例外としては、もともと天皇制を問題視しているような日本の一部政党の党員さんらには、「元号制度」自体がまんで受け入れ難いものだろうけれどもね。

ついでに、改めて、一般論として「漢字一文字が持つメッセージ性とか、その内部に秘められているパワー」というようなものに思いをはせた。
「漢字」ってやつは、覚えきれないぐらいにいっぱいあってさ、、、それで、それぞれは何も言わないけれどもさ、なかなかみんなイイやつなんだなっ、、てさ、、。

近隣の国では、「漢字」を捨てた国があるけどさ、、、。そのため、該国では、今では古い歴史ある書など、若い人たちはもう読めないっていう事態になっていると聞いた。まんで、間違っているに違いないよ。、、だから、「感情」で動くことばかりする、。そんな国が、「歴史から学ぶ」とか、、「歴史」、「歴史」と言う。。


おっと、横道にそれた。。

ふー、あとひと月弱で、泣いても笑っても「平成」は終わり、「令和」が始まるってわけだ。

、ということは、ブログ主は、またまた化石に近づくわけだな。
学校給食の「コッペパン」、「脱脂粉乳」、「石鹸のようなチーズ」などなど、、みんな知っているぞー、化石だぞー、、ってさ。。


1
b0155395_1331141.jpg







2
b0155395_135492.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-03 01:38 | ライフ | Comments(0)