人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

<   2019年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


残像の記憶、アナベル

1
b0155395_22593058.jpg







2
b0155395_2341222.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-30 23:04 | アナベル | Comments(0)

- 箱根・彫刻の森美術館 -

1
b0155395_21431874.jpg









2
b0155395_2143572.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-30 21:44 | ズマリット紀行 | Comments(0)

- 箱根・彫刻の森美術館 -

1
b0155395_1161197.jpg







2
b0155395_120811.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-30 01:16 | ズマリット紀行 | Comments(0)

残像の記憶、由布子 No.5-8

5
b0155395_23344761.jpg







6
b0155395_23352829.jpg







7
b0155395_2336299.jpg







8
b0155395_23381152.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-26 23:36 | 瀬尾由布子 | Comments(0)

残像の記憶、由布子 No.1-4

1
b0155395_14322353.jpg








2
b0155395_14324657.jpg








3
b0155395_14341156.jpg








4
b0155395_14331657.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-26 14:35 | 瀬尾由布子 | Comments(0)

とうとう韓国の前最高裁長官が逮捕された。馬鹿なこと、、だと思う。

24日午前、******以下のニュースが飛び込んできた。
とうとう前最高裁長官の逮捕をするという事態にまでなった。
馬鹿げている、、と思う。前大統領も追及を受けることになるようだ。

「三権分立」と、一つの日本向けシーンでは言いながら、上の状況はおかしくはないか?

「過去に遡っての司法への介入」が行われることは、決してその国にとって良くないことだ、、と思う。
事案に限られず、その時、その時の最高裁の判断(判決まで至らないような判断であっても)というのは、それはそれで、その時点での一つの「法」に準ずるようなものであり、後世に罪を問われるようなものではないと思う。

いずれにしても、隣国で、「三権分立」は何らなされていない、、と思う。 

日本では、こんなことは起こらないだろうと考えるが、外国でのこうしたニュースが飛び込んでくると、そんなことは当たり前だと思う考え方が、日本でも芽生えはしないかと心配になった。
とにかく、見本にしてはならない国だ、、隣国は、、と思う。

(なお、「職権乱用」として罪を問うのであれば、今、起きた地検のしたこと、文大統領の指示・示唆・考えのこと、、などなど、それだって「職権乱用」と言えることだと思うよ。「明日は我が身」になるだろうことを、やっていくんだねぇ。
だから、該国では、前大統領というのは、ほぼ不当な目に逢うこととなる。

そして、「未来志向で」なんて、そうした該国家リーダーから言われても、困ってしまうよねぇ、、と思う。)


***************************************************************************************
【ソウル時事】
 韓国の元徴用工が日本企業を相手取った賠償請求訴訟をめぐり、最高裁が日韓関係悪化を懸念する朴槿恵前政権の意向を酌み、判決を先送りしたとされる疑惑で、ソウル中央地検は24日未明、直接介入していた疑いが強まったとして、前最高裁長官の梁承泰容疑者(70)を職権乱用などの容疑で逮捕した。最高裁長官経験者の逮捕は初めて。
 韓国メディアは朴前大統領(収賄罪などで収監中)が「国が恥をかかないように訴訟を処理せよ」と指示したと報じており、地検は前大統領の関与も追及する。日本に協議を求められている文在寅大統領の対応にも影響を与えそうだ。

b0155395_10273710.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-24 10:26 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

韓国とのこと。

冷えに冷えた日韓関係、とうとう両国の軍トップクラスどおしでの応酬になってきたね。
外相どうしでも応酬し合っていると言ってよいだろうと思う。
どこまで行くのか。

文大統領も、もうそうした発言をしていると思うが、安倍首相は、さすがに一国のリーダーなのだし、冷静でありそこまではいってないと思う。

安倍さんまで、公の場で、「無礼だ」、「もっと謙虚に」なんてレベルの発言を相手国に対するものとしてし出したら、もうその先の両国関係は、どうなることやら。

ただ、韓国のそうした行動は、「徴用工」などで日本が国際司法の場にもっていくこと等を諦めさせるとか、そうした意図のもとで、さまざまな難くせをつけてきているようにも見える(目くらまし戦法)。
無理に次々に難くせをつけることに、「自身に源がある問題」の解決方向を見出そうとすることは、正しくないと思う。
そして、韓国は、すべて相手側(日本)に問題の源があると考える・主張するお国柄なんだ、、と思う。

とにかく、日本にとり、もう友好国とは言えないね。

日本は、国際司法に訴えるということに、躊躇することは必要ないよ。
それと、憲法の改正。韓国が背中を押してくれたような、、この機会、またとない好機と思う。憲法改正に向けての動きは加速してよく、一日も早くと、、と思う。



     
b0155395_0245842.jpg



by KSatPhotos | 2019-01-24 00:25 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

隣国とのこと。

今日は、BSフジの「プライムニュース」とか、BS日テレの「深層NEWS」とか見ていると、韓国と一般的な外交交渉なんて、もうできないねーと思う。

「無礼な」とか、「もっと謙虚で」とか、そんな抽象表現に過ぎるレベルのことを報道官レベル、国トップレベルでの公式な発言として「流してくる」ような国とは「外交」なんて、とてもできないと思う。我が国の首脳に対して面と向かって言うのなら、まだしも、、。

ましてや、該国は、「国際条約・協定」を「国内では守らないこと」が当たり前に許容される国家・国民の考え方らしいので、なおさらだ。
国際的な約束、取決めなど、韓国とは交わしても何の意味もないということだね。
相互の良き解決を前提にした「協議」の申し出でにもビビっているようで、、体制は全くどうなっているのか?

米韓二国間の関係も心配だ。

ともあれ、今年は、該国との外交、対該国も含めた防衛、そして、そのような隣国の状況(レーダー照射とその後の対日本姿勢)も踏まえて必要になるであろう我が国内での「憲法改正議論」と、、日本では、政府も国民もいろいろと深く考えていくべき年なのだろうね。
該国との民間交流のレベルでも、距離をおいていくことなども含めて、、だろう。

我が国政府・国民が徹底した拒絶反応をとることを、固く支持していきたい。



b0155395_2244568.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-17 22:51 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

桜井よしこさんの言うこと、、とっても良いわー。

今日のBSフジの「プライムニュース」は、桜井よしこさんによる近時の対韓国(メイン)や対露の外交事案に対する解説。

桜井よしこさんの言うこと、、とっても良かったわー。一人出演だから、とても明確でわかりやすい。

そして、派生しての憲法改正の必要性のことも、、うん、「問答無用」。。しっかりと、進めよう、進めようよ。

1
b0155395_22112434.jpg







2
b0155395_2293067.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-17 22:10 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

残像の記憶 -- あかり --

1
b0155395_054545.jpg







2
b0155395_061334.jpg







3
b0155395_07519.jpg







4
b0155395_072842.jpg


by KSatPhotos | 2019-01-17 00:07 | あかり | Comments(0)