人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

<   2014年 05月 ( 78 )   > この月の画像一覧


りかこの風 Vol.8, No.1 (そして、「目の敵」疑惑、その真実に迫る③)

続けます。
---------------------------------------------

裁判長 「それでは、A子さんに私から、お聞きしたいのですが、当日の貴方以外の男性参加者は、貴方は4名だとおっしゃった。それはどういう方達だったのですか?」

A子 「はい、確かに4名いました。あの悪役2人組と、あと一人とても優しい方がいらして、私はその方がいるために、最後まで、撮影会に参加することができました。そして、もう一人、少し遠くにいらしてほとんど関わられていない方です。ですから、4名なんです。」

裁判長 「………でも、A子さん、当日の参加者は、貴方以外は、男性3名なのですよ。 それは、確かなのですか?」

A子 「はい、絶対に、4名いました。あの悪役2人組は、印象が強いですし、一人のとても優しい方も印象深いです。その方達の他に少し離れているもう一人の参加者がいたことも、それも確かなんです。」

---------------------------------------------

さあ、前回は、上記のところまで書きました。

以下に続けます。

----------------------------------------------

裁判長 「・・・・ A子さん、貴方の言うことは、どうにも数字が合わないのですね。。 それでは、ここにある一枚の写真を、よく見てみて下さい。
問題の当日のゼロポイント撮影会「標準レンズの会」で、モデルを務めてくれたりかこさんの写真ですね。」

1 
b0155395_1853294.jpg


A子 「はい、見ました。そうです。。りかこさんです。」

裁判長 「それでは、、、またお聞きしますが、貴方が言う悪役二人が貴方に話しかけてきた時、貴方が言う優しい男性参加者は、どこにいましたか? 」

A子 「 ・・・・・ それは、、・・・・ 覚えてません。 、、お、、覚えてません。」

裁判長 「そうですか、、。」

A子 「 ・・・・・ ええ、たぶん、、、たぶん、、、きっと、途中から参加されたか、どこか離れていたのだと思います。。」


続く、、、。

by KSatPhotos | 2014-05-16 18:53 | りかこ | Comments(0)

りかこの風 Vol.7, No.1 (そして、「目の敵」疑惑、その真実に迫る②)

(本日、15日も午前中から訪問者数は、増加しています。取り巻きの方達も来ていますか? 
エキサイトブログの、写真・カメラジャンルの143位でした。(多分、過去最高位です)

Access でご一緒した方とか、お元気にしていらっしゃいますか? 元気に写真、これからも撮りましょう。。。で、せっかくご訪問されたのなら、以下のことを考えてみて下さい。。。一つ前の記事内容とも併せて、考えてみて下さい。
悪役2人組は、有罪ですか? 無罪ですか?)


以下、書きたいこと、続けますね。

さて、「 定員4名のゼロポイント撮影会の「標準レンズの会」に参加したA子さんですが、何故、自分以外に男性4人の参加者がいたと、彼女は、証言しているのか? 」 ということです。

真実は、彼女以外は、男性3人なのです。。。 (この事実や標準レンズの会のことなど含めて、KSat は、2度ほど、彼女のブログにコメントしているのですが、いずれも公開されず、一部分だけが、ブログの本文に貼られて、彼女に対する同情を誘うためと思われるコメントが付されています。)

定員は、4名のゼロポイント撮影会「標準レンズの会」。。。彼女以外は、3名ですよね?。 でも、彼女の証言は、4名。。。?


みなさまは、悪役2人組は、彼女の取り巻き連中が言うように、「有罪」だと判断しますか?


法曹界を目指す貴方、明日は裁判員になるかもしれない貴方、、、どうぞ、考えてみて下さい。


当日の状況が浮かんでくるのですよ。。。  彼女の人数錯誤の原因に。。。

こうしたことでも、悪役2人組の有罪・無罪は、考えられていくことができるのですね。 本当に、悪役2人組が彼女の言うように、「撮影会で、目の敵にした」などということがあったのでしょうか?

社会的な地位も名誉もあるだろう、、中高年の、、「取り巻き連中」がしている一方的な判断は、、、正当なのか?

支持されるべき判断なのか?



さあ、KSat の一流の売れっ子○○士としての、推理が展開されます。。。って、大したことではないけれど。

何でも、理由はあるのですよ。。。。

時間のある方は、推理して見て下さい。その数字の差についてです。。。


当日の、彼女以外の男性の方達の行動状況が浮かんでいるのですよ。。。

どのようにして、3名なのに、4名と思われたのか? どうカウントされているのか?

一応、A子さんの頭の中では、カウントされているのです。実際に、裁判になったときに、「あ、勘違いでした」だけで済ますには、あまりに大きな、彼女の錯誤なんです。そこにも、ポイントが潜んでいると、KSat はみます。

この日の参加者の行動が表れている、、、だから、A子さんは、錯誤されたのです。

---------------------------------------------

裁判長 「それでは、A子さんに私から、お聞きしたいのですが、当日の貴方以外の男性参加者は、貴方は4名だとおっしゃった。それはどういう方達だったのですか?」

A子 「はい、確かに4名いました。あの悪役2人組と、あと一人とても優しい方がいらして、私はその方がいるために、最後まで、撮影会に参加することができました。そして、もう一人、少し遠くにいらしてほとんど関わられていない方です。ですから、4名なんです。」

裁判長 「………でも、A子さん、当日の参加者は、貴方以外は、男性3名なのですよ。 それは、確かなのですか?」

A子 「はい、絶対に、4名いました。あの悪役2人組は、印象が強いですし、一人のとても優しい方も印象深いです。その方達の他に少し離れているもう一人の参加者がいたことも、それも確かなんです。」

続く、、。

-----------------------


さぁ、いかがですか?  あちらからいらした取り巻きの方達でも、どうぞ、ここのコメント欄に書き込んでもらってもよいのですよ。両方にコメントするのが、公平なんですよ(笑)。
もともとここに来られている方でも、あちらの取り巻きにもなってる方もいらっしゃいますよね?
どうでしょう?


まあ、もう有識者には見えてますよね? どういうシーンがあったか? そして、その背景というのも、、。


続きは、しばしお待ちを。 あ、以下に、証拠を提出しておきます。

***********以下に、撮影会の案内のコピーです。*****************

VOL,695    2014年5月11日(日)  武藤りかこ撮影会(標準レンズの会)


EF70-200mm f2.8L f2.8 オートEF70-200mm f2.8L f4 オート
@omotesandou@omotesandou
武藤りかこ Blog「ほっかりんこ日記」

■撮影会概要
○モデルは新人のりかこさん。癒し系で笑い上戸の
 とても人懐こい方です。表情や所作も自然で撮影しやすいですよ。
○会場はファッション誌などの撮影で有名な迎賓館周辺。
 ポートレート撮影に適した半逆光の光を有効に使用でき
 非常に仕上がりの良い作品が期待できます。
○今回は標準レンズの会といたしまして標準レンズの表現力を再確認
 していただきたく企画いたしました。(押さえの意味での他レンズはOK)
 春らしくさわやかなイメージのロケを中心に展開します。
■撮影形態
○交代制をメインに行います。持ち時間制。
 平等化を図るためにタイマーを使用します。。
○途中水分補給等5分程度の休憩を頂戴します。


個人撮影対応可
■詳細
□開催日2013年5月11日(日)
□会場四ツ谷迎賓館周辺
□モデル武藤りかこ Blog「ほっかりんこ日記」
□集合場所四ツ谷駅赤坂口改札口前
□集合時刻各部開始10分前
□日程1部 10:30~12:30(120分)
2部 14:00~16:00(120分+α)
各部途中休憩をはさみます。
2部は10分~15分程度延長します。
□衣装私服2パターン
□定員各部4名程度
□参加料金1部7000円
2部7500円
2部通し14000円(ご予約の方)
□申し込み
    状況1部 □□□□(空き4名様)
2部 □□□□(空き4名様)
最低催行人数各部2名

2013年5月3日16時更新
(申し込みがあった時点で更新しています)
責任進行  松澤彰義 

***************************************




****************************************

あ、ここでは、α-7のピーキングが効きにくくて、ピントは大苦戦でした。

こういう場所ではピーキング効きにくいんですね。


b0155395_7422100.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-15 07:49 | りかこ | Comments(0)

りかこの風 Vol.6, No.1 (そして、「目の敵」疑惑、その真実に迫る①)

(この記事のせいか、14日の訪問者数は、最近の平均の3倍位に達しています。もしかしたら、勇気あるご来訪? まことにありがとうございます。怖いぞー。。。(笑))

それでね、3つ前の記事のことに関連してさ、このときのゼロポイント撮影会のことを話すとね、この日は、午前、午後とも、ゼロポイント撮影会の「標準レンズの会」だったわけなんだけどさ、、、。特に、標準レンズの会だから、主宰から、当然、KSat に案内電話がきたりしてさ。。それでさ、午前午後と参加してたわけ。

この会は、ゼロポイント撮影会の「差別化戦略」の一環に位置する会なんだ。あと、「オールドレンズの会」等もあるんだけど。


で、午後から女性の参加者がいたんだ。。。おー、すごい、さすが「標準レンズの愛好者」と、てっきり思ったワサ。。。思うわさ。。。


それがねぇ、、、実は、キヤノンだかニコンだかの高級85mmレンズで来てさ、わざわざ自分はこれ以外はダメなんだよう~~なことをのたまうわけなんだ。


そう、「みんなで、おにぎりを持って、ハイキングに行こうっ」て企画の会に、「近江牛のすき焼き弁当」を用意して参加するみたいなん、、、だよね。

それで、おにぎりの参加者の一人が、「おにぎりだって、おいしいんだよ」と話して、「これは世界一と評判のおにぎりなんだよ」と言って見せたりしてさ、一生懸命、標準レンズのことを一押しするのよね。。。

でもね、それがその女性参加者の心を傷つけたみたいでね、、かんにさわったようで、

何を押しつけるのよっ!て、怒ったみたいで、帰ってから、、ことの顛末を、その女性がブログに記載したのよ。。。「目の敵にされたっ」て、、、。

その時にね、KSat も標準レンズの良さのこと等を話したりしたものだから、ついでに、揃って悪者にされてね。。。。「二人組」ってだよぉ。。><;)

それでさ、その2人は、もう撮影会に、出入り禁止だ! クズとかさ、そのブログのコメント欄で、何十人もの周辺一般人、まあ、その女性の取り巻き連中だねぇ、そういう類の連中が、すっかり盛り上がっちゃってさ、、、うん、知っているハンドルネームの方(アマチュアカメラマン)なんかもさ、、ごろごろといてさ、、、。 まあ、取り巻きは立派な社会人だよ、、、中高年とかさ、かつて撮影会をやっていた方とかさ、、、。 きっと、社会での地位も名誉もある方達だよね。。(あ、みんな、そういうの無くしちゃったのかぃ?)

うん、二人組、「血祭り」状態だよ。。。

そのブログには、「標準レンズの会」だったなんてことは、何にも書かれずにね。

だから、「85mmレンズとかの機材に、(自由参加なのに、)文句を言われた~。自分のは、世界一なんだ、すごいだろうなんて言われた~」、、、なんてことになっててさ。。。面白いよねぇ。。。これが、ネットなんだねぇ。。すごいよ。。。。「ポピュリズム」かもね、、、。取り巻き・周辺人は、他の取り巻き・周辺人に遅れを取りまじと、我れ先にコメントするのよね。。。

実はね、KSat もね、その方のブログにコメントを書いたんだ。参加者(当事者(どう考えても悪役2名組に入るんだね。お一人の方は、ほとんど離れていたしね(参加者男子計3名)))としてね、、一応、間違っていることもあったしね、、、。でも、そのコメントは公開されずに終わり、次の日にみたら、あっと驚く、、一部分だけが取り出されて、次のブログ記事としてそのなかで貼り付けられてさ、晒されているの。。。。  、一部分だけだよ。。 それでまた、なんやら、周辺人のコメントがさぁ、「全部晒しちゃえ」とか、。アハハだよね。。。まるで、「韓・中か?」って、、、さ。 しかし、そんな手があったんだねぇ、、都合のよいことのみ「一部コピペ」なんだから。。 それと全部晒しちゃうと、「標準レンズの会」だなんて、隠していた、自分に不都合なことがばれちゃうのよね。だから、一部コピペにしてるのにぃ。。。取り巻き、、面白すぎ。。。



、、、KSat は、びっくりだった、、。 その方のブログに書き込んだときは、半分同情心もあったし、その会では、会の趣旨のこともあって、85mm外して、ここに持ってきている標準着けてみる? 的なみたいで、No.1 悪役だって言っているつもりで、別に目の敵にしていたわけでは、決してないのですよ、、、と伝えたかったのにだよ。。。

考えてもみなさい、、、そんなことを普通の撮影会で、一参加者が他の参加者に言うはずがないでしょ?。
そんなことを言うような人物に見えますか? KSat が。。。 
ウラに何か、あるね、これは、、と思いなさいよ、、、取り巻きさん達も。。。今からでも遅くはありませんから。。。(笑) 「前記のコメントは、取り消します」って書いてきなさいっ、、て。。


でもね、もう、いいやねぇ。。。じじいだし、疲れたよね。。とも思った。。。

それでね、もう KSat は、そんなことにさ、巻き込まれることもいやだし、今回、思いがけず、こうなったことはもう仕方なく、早く忘れるしかないのだけれど、当該撮影会には、今後、「KSat は、出入り禁止」ということに自身でしたわけなんだ。。
その方のブログにも、そのときに2回目のコメントをしたけれど、もう行ってない。もう見たくもないしね。。。さらにすごい悪口だらけのブログになっているんだろうねぇ。。。「悪役二人組」って、、、。  もう見に行く勇気もなくなったし、血圧にも悪いよね。あんな思いは何度もしたくないし、もし、見なければそれで済むのなら、それが一番だよね。

最初は、「応援する意味」で書いたつもりなんだけどさ。。。。。 忘れましょ。 


いやぁ、その撮影会には、自ら「出入り禁止」として、すっきりした。。。そうよ、ホントはなあ、、主宰もなぁ~~、、。

こんな話し、、もうカメラマン余命は短いんだしさ、面倒くさいよねぇ。

やはり、KSat は、女性は苦手だよ。。。 


いやいや、きっと、、、みんな、純粋だったんだよ、、。

おにぎりと、近江牛のすき焼き弁当で、みんなでハイキングに行った、、、このことは間違いないよ。。

まあ、よかったよ。。。

その女性ともさ、思いがけず、ホントに初めてお会いできたしね。。。
気にかけていたんでね。
以前から、ネット上で知っていて、一度お話しなどしてみたいなと思っていた方なのよ。
いや、おかげさまで、一気にすっきりしたよね。。。。 今は、もうまるで逆。。
その後のブログでのことも含めるとね~。

和解というか、もともと誤解のようなことからスタートしていると思うので、和解みたいなね、理解し合うみたいなね、基本的には、そんなことを望んで、コメントを2回しているのだけど、、、でも、もう、それは難しそうだね。。。。そんな、誤解で人生の一部でも費やすなんて、損だよね。。とKSat は思う。


しかし、KSat も、この歳で、そもそも、こんなになるようなことに巻き込まれるなんて、、、ねぇ。

よほど気を付けないといけないねぇ。。。

「KSat 不徳の致すところ」 、、、これを減らさないといけないのよ。。。 
ひとつは、「他人事不介入の原則」をより厳しくするんだろうねぇ。。。

「他人事に、興味持たざる、、見ざる、、言わざる、、聞かざる、、、」ってことか。。。

え? 「女難の相」だって?  、、、えーっ、、、それはないよ、、、個人撮影2件決まっているしぃ。。
そんな相は、あってほしくな~いっ、、て。

****************************************************************************************************

本日14日、当ブログの訪問者数が普段の3倍以上となっています。なんか、いやですねぇ。

また、その方のブログなどで、晒されているのかしらねぇ ~><;)。。。今度はアドレス付で?

やれやれ、、、その手のご来訪の方には、このことは、もう早く忘れて下さいねっ、、、。忘れていいのよ!
そもそもこんなことは。。

周辺人とか、ならなくていいのよっ! 中高年とか、分別のある方たちなのでしょうっ、、、て。。。 ここのブログからも、コピペとか、しないでねっ、、て(笑)。


あ、、おにぎり、、、食べる?(笑)

また、おにぎりの会は、ありますよ、、、
KSat は、もう参加しないから、怖いおじさん(じじい)はいないから、標準好きのカメラ好きのみなさまも参加してみたら、いかがでしょうか? 標準であれば、AFでも、MFのオールドレンズでも、なんでもいいんですよ。。。撮るだけでいいんです。。何も義務などはありませんし、もちろん、取り巻きの方達のハンドルネームなど、記憶してませんから。。(笑) 。

主宰は、40mm~60mmを、標準と考えています。。。

ぜひ、来てみてねっ。。 あれ、取り巻きで50mm好きのハンドルネーム、いたような気もするねぇ。。

上記の範囲に入るレンズは、KSat の上位20レンズのうちで、9本が該当していますね。

どおだぁ~ってか?(笑) 

「標準レンズの会」を開催するっていって、撮影会主宰から、特別個別の案内も来るのだぞぉ~ってか(笑)



(ゼロポイント撮影会サイトからの、本ブログへのリンクについては、昨日、解除の依頼を主宰にしております(14日、午後解除済みを確認しました)。)

(あ、興味あるコメントもありました。「どうせ、そいつらは、レタッチしまくりのやつらだろう」ってコメントでした。ふーん、レタッチを毛嫌いしているんですねぇ、、取り巻きは、。。。
なぜ、レタッチしまくりという表現と繋がるのか、良くわからない点もありますが、そういうことをする方は、そういう風に思われているんだと、知りました。一つの収穫です。罵声も、よいものですね。互いになめ合うような関係よりも、好きかもしれません。)



1 
b0155395_184452.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-15 01:01 | りかこ | Comments(0)

りかこの風 Vol.5, No.1 (そして、50mm闘争は、始まるのか?)


1 
b0155395_7363287.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-14 01:59 | りかこ | Comments(0)

りかこの風 Vol.4, No.1-2

1 
b0155395_1222127.jpg






b0155395_1362847.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-14 01:22 | りかこ | Comments(0)

りかこの風 Vol.3, No.1-2

ゼロポイント撮影会の「標準レンズの会」撮影会の画像です。



あ、今後、参加する撮影会を絞っていきます。

そうした事情で、ゼロポイント撮影会は、この参加が最後になる模様です。


どうも、年齢的に、「少人数撮影会」は、私には付いて行けないところがあります。

主宰の方には、長い間、ご愛顧を賜りました。ありがとうございました。



今日は、久しぶりに、女流写真家マルティーヌ-フランクの、さっぱりとした写真を見ています。


1 
b0155395_013364.jpg







2 
b0155395_0132412.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-14 00:09 | りかこ | Comments(0)

りかこの風 Vol.2, No.1-2

1 
b0155395_141249.jpg






2 
b0155395_141482.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-13 01:42 | りかこ | Comments(0)

りかこの風 Vol.1, No.1-2

1 
b0155395_1305056.jpg






2 
b0155395_1311511.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-12 01:31 | りかこ | Comments(0)

-- 風の詩 // キミの詩-- Vol.6, No.1-3

1 
b0155395_21562232.jpg





2 
b0155395_2156499.jpg





3 
b0155395_2157146.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-11 21:58 | ズマリット紀行 | Comments(0)

-- 風の詩 // キミの詩-- Vol.5, No.1-3

1 
b0155395_1473943.jpg






2 
b0155395_1481459.jpg






b0155395_1501714.jpg


by KSatPhotos | 2014-05-11 01:48 | 東京スナップ | Comments(0)