人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

カテゴリ:KSat のそこまで言って委員会( 126 )


今夏の楽しみの一つ。

テレビの統一地方選挙の滋賀県の開票速報を見ながら、この記事を書いている。

開票速報前の画像で、「チームしが」の立候補者の運動中の画像が流れていた。
画像中、県議候補者の周囲にチラリチラリと参院選の立候補予定者の姿が見えている。例の女性立候補者(予定)だ。
選挙カーでは、助手席に県議候補者が座り、その後ろの席にその女性参議院立候補者(予定)が座って県議候補者と共に行動しているようだった。

あらぬことか、この前引退した元衆議院議員の姿もチラリと映った。この元職はブログ主のいた企業の労組出身なのだ。引退したあと、その女性立候補予定者を後継者として位置づけた。ばかな。


今年の夏の参議院選挙、滋賀は全県区なので、全県にわたり、自公系候補者と上記の女性立候補者(予定)の争いになるだろうと思う。

ブログ主のいた企業の労働団体も、今夏は一段と頑張るだろうと思う。現知事から受けた恩義など事情もあるだろうからねぇ。

、ということは、ブログ主にも同女性立候補者(予定)への支持(投票)を依頼する電話が、必ず前半と後半の2回はくるだろうねぇ。

そうした電話が来れば、ブログ主はとても出たがりなんだ。
大歓迎、、というのは、かけてきた相手に、自公系立候補者を支持するように逆宣伝することが、とても楽しみなのだね。

やはりあの女性立候補者(予定)を参議院に送ったら、いかんぜよ。
某労働組合もいいかげんにしてほしい、、ものだ。


絶対、がんばろー。

b0155395_23451142.jpg


by KSatPhotos | 2019-04-07 23:46 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

日韓関係をテーマにした報道番組でのこと。

 日韓関係をテーマにした報道番組に、日本の大学の教官である韓国人等が出演して、「韓国の若者は違う(それほど反日でない)」とか、「韓国にもいろいろな考え(反日でない考え)の人がいる」とか、今の日韓関係を甘くみる(楽観視して、重要問題として位置づけない、種々難くせをつける韓国を擁護するような)解説をしたりするが、意味がない解説だと思う。二国間の関係は、まぎれもなく深刻な緊迫関係にある、まず、それを認識しなくてはならないよ、、と思うのだ。

 たとえ、韓国内で、その出演者が言うように、そうした「若者の中には反日でない者がいる」とか、「いろいろな考えの人(反日ではない人)もいる」という事実があったとしても意味は乏しいと思うのであり(そうした議論は「本質」から外れている)、「今の日韓関係を楽観視する理由」にはなり得ないと思うわけ。
 問題は、「根深い反日思想が、やはり「国全体にと言ってもよいほど」に、国民に根付いていること」だと思う。「本質」を見誤ってはダメなのだ。

 「韓国の若者の中には反日でない者もいる」といっても、テレビに映る慰安婦像の周辺には、必ずと言ってもよいほどに像設置団体に所属していると思われる女性青年層も写っているではないか?。彼女らは、慰安婦像の強烈な信者であり、反日信者・活動家でもあると思われ、かつ、有名大学在学中とか、高学歴者であるようにも見える。。うら若き彼女らは紛れもなく、現時点で強烈な若きオピニオン・リーダーであろうし、今後も、何十年もそうであろうと思う。

 結局、重要なことは、楽観視したスタンスからの解説を微笑みながらすることではなく、「歴史教育の正しい在り方」とか、「反日教育のこと」などを考え直す等の問題提起を(必要と思うなら)母国にしないとダメなんじゃないの? きっと文化人なんだろうからねぇ、、と思う。

 まして、両国関係を憂うる「親日」派というのならば、なおさらだよ。 それも、「国際関係学」の学者というのならば、更になおさらだよ、、。一般の社会学レベルの学者ではないのでしょう!?、、と思うのサ。

 ともあれ、「国際関係学」を学ぶという志しを持つ日本の若者には、しっかりと学んでいってほしい。
 21世紀においてはとっても重要な領域だと思う。そして、今、起きていることこそ、願っても得られない凄い教材だと思うよ。 

#BSフジ・プライムニュース #林恩延 #立命館大学 #国際関係学部

b0155395_23471562.jpg


by KSatPhotos | 2019-03-06 23:47 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

「真の友人」とか、、。

文大統領が、「・・・すれば、韓国と日本は真の友人になるだろう」とか言っている。

何かと言うと、「真の」とかいう。

好きだねえ、その表現。
でもさ、日本は、真の友人になんか、得別なりたくはないだろうし、また、政権でも変われば、現政権リーダーも逮捕されたりするんじゃないの?

外交上、意味は乏しいよね。



ホント、「真の」とか、「真ではない」とか、抽象的な修飾語をベースにしてかつそのこと自体を押し付ける如き論議だけが好きなんだねえ。
そんなこと、言われても、困ってしまうだけだよねぇ。

b0155395_23401418.jpg


by KSatPhotos | 2019-03-01 23:40 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

韓国の外交省って、こんなことばっか、やっている。

****以下に記載したような、韓国外交省に関する報道があった(
朝日新聞デジタル)。

基本、外交省としての本来の仕事と反対方向に向いた結果を招く行為と思う。
この外交相、国連出身だったと思うが、やっぱりあかんわなー。

日本政府は、抗議はすると思うが、あとは、お手上げ状態なんかなー?

とにかく日本国内への影響も考えて、抗議を該国に対してするだけでなく、日本国内でも、真実はこうだとする大キャンペーンでも張りたいところだねえ。

ホンマに、、、「朝日新聞」よ、、日本国内・国民向けで、何か少し仕事をしたらどうよ?、、と思う。

ともあれ、日本側は、日本国内向けにという形で、言いたいことをきっちりと明らかにすることが重要で有効な局面になってきたんじゃないの? つまり、該国とは、もう外交交渉ではなく、国内向けにてキャンペーンを張り、間接的に対抗しようという形だ。

どうする? 自然人に「人権」があるように、国家にも「国権」みたいなのがあるはずだだよねぇ。。

なんか、対抗したいわけだけどねー。「人権」ではなく、「我が国の国権」に注目してのキャンペーンだ。

b0155395_20253861.jpg


*******************************************************************************

韓国外相、国連で慰安婦言及へ 支援団体は有力紙に広告

2019/02/21 18:54

 韓国外交省報道官は21日の記者会見で、康京和(カンギョンファ)外相が25日にスイス・ジュネーブで開かれる国連人権理事会に出席し、基調演説で慰安婦問題に触れる予定であると明らかにした。康氏は昨年2月の国連人権理事会でも慰安婦問題に言及している。
 日本政府は、韓国政府が国連などで慰安婦問題を取り上げることについて「両国とも国際社会で互いの非難・批判を控える」とした日韓合意の精神に反するとして抗議してきた。しかし、韓国側は「戦時性暴力」という深刻な人権問題として位置づけ、国際社会で訴えるとしている。
 元慰安婦を支援する市民団体も21日、慰安婦問題の解決を求める声明を独立運動100周年にあたる3月1日に発表し、団体の活動を伝える紙面広告を同日付の韓国内外の有力紙に掲載することを明らかにした。具体的な紙名については言及を避けた。


by KSatPhotos | 2019-02-21 20:23 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

米中貿易交渉。

「知的財産権の侵害」を、国対国のレベルで解決しようとしても、まんで無理なのではないかと思うよ。
少なくとも、「知的財産権の侵害」があるなら、侵害を受けている「知的財産権者」が存在しているのが前提なわけだろうが、そもそも、そうしたとき、「関税」とかかけて国単位レベルでの解決を図ろうとしても、被侵害者(多分、国ではない)の救済(侵害からの救済)には、まんでならないだろうと思うわけ。

もう、半年以上も前から、知的財産権の侵害に、関税で対抗、、なんて話が出ていると思うが、その意味がブログ主にはさっぱりわからない。「高率の関税として、侵害の対価は支払いずみ」という理由で、アトは、侵害のし放題ということであれば、真の被侵害者(当該知的財産権の権利者)は堪ったものではないと思う。 

却って、個別の侵害論争を妨げる点で、逆効果なわけではないのかなー、?

そんなことを考えたり、、の日。

しかし、こんなレベルのことは、それなりの専門家であれば、大抵はわかると思うよ。

トランプ大統領は、、、上記の説明を超えるような特効対策を考えているのであろうかねー?
うーん。。


b0155395_21405341.jpg


by KSatPhotos | 2019-02-20 21:41 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

文大統領のこと


BS・TBSの報道番組。

「文大統領は決して反日ではない」という韓国人解説者(日本の国立大学の教官職の方)はおかしいのではないか? と思った。

それでは、反日ではないのに、なぜあのような言動をとる?、その説明ができるなら、反日でない証拠を挙げるとともに、説明をしてほしい。 

「政治家として無能だから」なんて説明は無用。現に大統領である以上、一国の政治リーダーの立場にある、権力を握る有能な政治家であることを前提に説明してほしい。

「反日」でもないのに、あのような言動をとるなら、それはそれで、また大きな問題であろうからだ。

「根は反日ではないよ。だから心配はいらない」などといった安易な説明なら、不要。日本や日本国民をだますようなことは安易にしないでほしい。

いずれにしても、日本にいる韓国人は、安易で当り障りのない説明ではなく、背景事情なども含めて、真摯で丁寧な説明をしてほしい。間違った方向での説明であれば、テレビなどに出て、自国のことを取り繕うことをメインにおいたヘンな解説などはしなくてよいよ、、と思う。かえって毒害だ。

それと、韓国の若い世代層は反日ではない、、とかの解説は、要らない。そんなのことの説明だけなら要らない。 そうした説明をするなら、そうだから、どうなのか、、というところまで踏み込んで解説しなけりゃあ、意味がないやろ。コトは、国家と国家との関係のことなのだから。そんな説明が(日本のために)何かの役に立つとでも思っているのなら、大きな勘違い。こっちは国レベルのことを基準にしてモノゴトを考えている。ごく一部の世代層がどうであれ、「国家」としての単位での行動を論じているのよ。 そんなことを言うこと自体が、該国家と国民の甘さというか、、甘えているというか、、。だから、質の悪い政治家を選んじゃったりするんじゃないのー?。

とにかく、日本にいて、(日本に油断をさせて)日本の毒害となるような言動をする韓国人は、なるべくなら、自国に帰っていってほしい。。
国交のパイプは、徐々に細くしていこうよ、、、それでよいよ。




b0155395_20595457.jpg


by KSatPhotos | 2019-02-20 21:01 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

「盗人たけだけしい」と韓国国会議長が日本の要求拒否だってさ。

「ぬすっとたけだけしい」と、韓国国会議長が日本の要求を拒否した件

「拒否する」ということの単なる意思表示ならまだしも、「盗人たけだけしい」との解説をオープンにしてまでの意思表示とは、何とも、まともな人たちではないねー。。

もうすっかり、あの顔を覚えてしまった。。もう、日本の議員たちは少なくともまともな交流などしたらあかんよ、、と思う。


しかし、該国では、政治家、役人、学者など、一気に、「嫌日」というか「卑日」というか、症状がインフルエンザのように進んだように思う。

どこまで進んでいくのだろうか? 外交面での常識をベースにした思考では、とても推し量れない人たちのようだから、もう予測もつかない気がする。

その点、中国ともだいぶ違うような気がする。


で、今後のことなのだが、アメリカも、まさに該国からの「反米」「嫌米」の動向に直面しているとは思うけど、アメリカは放っておかずに(自国内のことだけにかまけてないで)、なんか対応した方がいいんじゃないだろうか?
やっぱり思慮深い国務長官級がアメリカ政府から離れていってしまってることが、、国際情勢的には、実はとてもヤバいことを招いているのではないか?、、とか、思うわけだ、、。 トランプさん、、ねぇ!?。


b0155395_19302396.jpg


by KSatPhotos | 2019-02-18 19:30 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

韓国とのこと。マンツーマン・スタイルで関係悪化だ。

外相同士での会談でも、言った、イヤ、言ってはいないよとか、、食い違い。

国を代表して外交を担当する大臣どおしの会談でも、こうしたことが起こるとはびっくりだ。

議事録をすぐ作って、記載内容を両国サイドで確認し合って「議事録の完成!!」っていうようにしておかないとダメだね。

それと、密かに、録音しておくとか、。


いやー、いやー、マンツーマン・スタイルで、どんどんと関係が悪くなっていくねー。。

どういう了見なんだいっ。

b0155395_11384934.jpg


by KSatPhotos | 2019-02-16 11:39 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

韓国の国会議長の発言。

我が国からの正式抗議に対して、韓国の国会議長の発言。
「合意書が十数個あっても仕方ない。やられた被害者から最後の承服、『許す』という言葉が出るまで(天皇陛下が)謝罪しろということです」と述べた。」とのこと。撤回はしないのだ。

「許す」というまで、謝罪し続けろ、、ということだね。
すごいよねぇ。いやぁ、すごい。ごく普通の考え方らしい。
最高裁長官やら、同判事まで逮捕しちゃうお国柄だものねぇ。

こういう国とは、「外交」なんてできないはずだよね。

で、発言しているのは「国会議長」。立法府のトップということか。
さすがに「三権分立」。いろいろな方がさまざまに発言をするんだね。それも火に油を注ぐような輩がいっぱい。


国家間の関係はどんどんと冷えていくよねぇ。仕方がないねぇ。

せめて、協議の要請ぐらいには応えるような解決姿勢がなくてはねぇ、、、それもないじゃあ、もう、どうしようもない。

まあ、いつか政権でも変わるまで韓国との関係は「さよなら」状態となるのかなぁ。。

そういう状態は、該国に利益になるのだろうかね?  

該国の利益になるという該国自身の考えなら、我が国は、それもよしということで、なるべく離れて見ていくのだろうね。


なんか、「さようならをするために」を聴きたくなったわさ、じぇじぇじぇ。

b0155395_1042081.jpg


by KSatPhotos | 2019-02-14 10:42 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

過去の記事のカテゴリを、少し変えたりしました。

今般の国会における安倍首相と岡田議員間の「民主党政権時代は悪夢か?」論争に対応し、ここのブログでは、当時の記事カテゴリで「政治のこと」としていたのを、一部記事について、カテゴリ「KSat のそこまで言って委員会」に付け替えをしましたので、お知らせします。

前者カテゴリ「政治のこと」は、最近、ほとんど付与されることもなく、一方で、ブログ主が書いたりする記事は、当時から「そこまで言って委員会」という概念にマッチするような内容も多くあったことから、後者カテゴリが設けられていなかった当時にまでさかのぼり、今般、適当に付与し直して、整備を図りました。

以上、お知らせいたします。

(画像は、二択しかないお茶自動販売機なんです)
b0155395_111673.jpg


by KSatPhotos | 2019-02-14 01:01 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)