人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

参院選 滋賀 2019 (9) 大嫌いな野党統一候補が当選だよ、。

(1)開票が12%と少し進んだが、ものすごい接戦である。

二之湯(自公)候補が34174票、嘉田(無)候補が33909票。

その差は、わずか265票である。

自公候補の勝利を祈っている。

(2)開票率21%

二之湯(自公)候補が61615票、嘉田(無)候補が61595票。

その差は、わずか20票である。

自公候補の勝利を祈っている。

(3)開票率48%

二之湯(自公)候補が135371票、嘉田(無)候補が139585票。

逆転された。都市部での票が開き始めて、嘉田(無)候補が逆転した。

やはり、「立国共社の統一候補」の成果が出ていると言わざるを得ない。

最後は逆転で勝利してほしい。

(4)開票率55%

二之湯(自公)候補が153641票、嘉田(無)候補が162311票。

差は開いた。最後は逆転で勝利してほしい。

(5)開票率69%

二之湯(自公)候補が194739票、嘉田(無)候補が199449票。

差は縮まった。彦根、東近江で、大きく負けたのが痛い。

最後は逆転で勝利してほしい。

(6)開票率71%

二之湯(自公)候補が200939票、嘉田(無)候補が205349票。

差は縮まった、4410票。彦根、近江八幡、長浜、米原、東近江で、大きく負けたのが痛い。

嘉田知事時代に進んだ、県内の土木・建築業界の衰退も痛い。

今後開いてくる大津市での開票結果も心配だ。


最後は大逆転で勝利してほしい。

(7)開票率72%

二之湯(自公)候補が204739票、嘉田(無)候補が211549票。

差は広がった、6810票。彦根、近江八幡、長浜、米原、東近江で、大きく負けたのが痛い。

今後開いてくる大津市での開票結果も心配だ。

栗東市で、約5000票の差をつけて二之湯候補が勝っていることはとても嬉しい。

(8)開票率81%

二之湯(自公)候補が227539票、嘉田(無)候補が234249票。

差は少し縮まった、6710票。彦根、近江八幡、米原、東近江で、大きく負けたのが痛い。

最後は大逆転で勝利してほしい。

(9)開票率82%

二之湯(自公)候補が230750票、嘉田(無)候補が237112票。

差は少し縮まった、6363票。

嘉田候補に当選確実が出た。

残念だ。消費増税反対、安保法制廃止、大学生の授業料無償化、現政権下での憲法9条改正反対、、などなどが公約。

滋賀県全体で野党統一候補だと、政権与党は負けるのかぁ、、、残念だ。
あってはならぬことと思うけど、。

栗東市、守山市、野洲市、高島市、草津市などの県南部地域で、自公候補が勝ったのが救い。

特に、二之湯候補が、栗東市で五千票ぐらいの差をつけたことは嬉しいこと。

(10)開票率89%

二之湯(自公)候補が248157票、嘉田(無)候補が256959票。


いやー、滋賀県民の選択は、嘉田候補とは、。
立国共社」統一候補なんて、選んだらいかんぞなもし。まして、かの人とか、、。
 

関西の一人区では、唯一、滋賀県だけで自公が負けたな。

b0155395_22252723.jpg



by KSatPhotos | 2019-07-21 22:25 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)
<< 参院選 2019 滋賀選挙区 これからの日本のこと、、思うこと。 >>