人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

今日も、また吉田拓郎を聴いているのサ。

最近、しょっちゅう吉田拓郎を聴いているんだ。

BOSEのCDラジオや、PC、はたまた、CDウォークマンを使ってさ。
CD も聴くし、DVDも聴く。ユーチューブも聴く。

ユーチューブでは、昔の深夜放送をそのまま録音した貴重なのも聴けるから、人間関係なんかもわかって、とても面白いったらありゃしない、。

DVDでは、「つま恋2006」とかね。ゲスト出演の中島みゆきがステージに登場するときには、何かさ、涙がにじんでくるわさ、。

吉田さんも、中島さんも、瀬尾さんも、カッコいいねぇー。。

ブログ主だって、カラオケに時々行ったりすると、吉田拓郎とか、を歌うんだぜ。
「どうしてこんなに悲しいんだろう」(吉田拓郎)とかね。

この歌はいいねぇ。誰もが認める名曲だよ。高校の同年卒の連中とカラオケに行ってこの歌を歌ったりすると、ブログ主に合わせて、何人も大きな声で歌い出すんだわ。東北のスナックで歌ったときは、若い客が「感動した」って言ってきて、もっと「吉田拓郎」を歌って下さい、、って請われたり、。(そん時は、松山千春を歌ったけどねぇ)。
この曲は、吉田拓郎が自身の作った中で最も好きな曲だと言ってるんだよ。それと、スタジオ録音盤でのギターのッチャ、ッチャ、って入る、あのカッコいい繊細なギターの音、、あれは加藤和彦の発想で加藤自身が弾いている音なんだってさ。びっくりだわさー。名曲は、その成り立ちがすごいわ。

つま恋2006での中島みゆきもカッコいい。「永遠の嘘をついてくれ」なんか、サイコーによいよね。彼女が、吉田拓郎のために作った歌なんだ。

つま恋2006では、この「永遠の嘘をついてくれ」を歌ったわけだ。

ブログ主は、何だかんだ言ったって、今日もまた吉田拓郎を聴いている、のさ。
え? 飲んだくれてかーって?   もちろん、お茶を飲みながらなんだわー。


(画像は、「つま恋2006」のコンサートを放送したNHK・BS番組のTV画面をパチリと撮ったものだ。)


b0155395_1795374.jpg



by KSatPhotos | 2019-02-01 17:36 | ライフ | Comments(0)
<< 残像の記憶、横浜 残像の記憶、アナベル >>