選挙の結果について

大方の予想通り、自民党の圧勝。

野党は、骨のある党というか、「気骨の感じられる新進気鋭の党」が奮闘した。

それにしても、希望と維新は全くの期待を裏切る結果。、、というか、もはや期待がかけられることに値しない党だった。

政党としての気概が感じられない、、党首にね。 

いずれも都府の現職知事。 

希望の党も日本維新の会も、国政には向いていないよ、地方政党でよい。選挙戦での党首の主張を聴けば、まるでそうじゃないか!?

松井知事は、安倍自民党総裁がいう「教育無償化(ゼロ歳~、2歳~を対象とする)」を、「大阪ではとっくにできている」と選挙演説中に言っていた。4歳、5歳からしかできていないのに。。あれじゃぁ、ダメだと思う。府民が「嘘だ」と思うような演説なり党PRをしたらダメだよ。

つまり、何が政策のポイントなのかという点で、既に、「見方」や「捉え方」において誤っている。
有権者は、自分達の興味があることだから、敏感なのにね。

何とも、野党リーダーの識見力の低さには、、、唖然としたわけ。
希望の党の党首に関しては、コメントする気にも、なれない、。都知事の地位だって、、次期はナシ、、と、危ういのではないか??

野党リーダーは、ほんの少しの些細なことでも「減点の対象」となることを忘れてはならないと思う。


b0155395_1834854.jpg

Commented by korekazu at 2017-10-25 05:11
気骨の感じられる党とはどこの党でしょう。そんか政党ありました?
Commented by KSatPhotos at 2017-10-25 06:57
一応のところ、立権民主。他よりも少し違っていたと思います。その党名ネーミングはうまいです。ただ、枝野氏の性格と思いますが、自衛隊が合憲というならば、自衛隊についての憲法改正は不要というのは、いただけない議論の仕方、考え方でしょう。この党は、もっと勢力を増していくような予感がありますが、より立派な政党になるには、もっと前向きな考え方が必要ではないかな。。「左、リベラル」なんですが、考え方がその立ち位置で「保守的」というか、。それが受けたのではないでしょうか。
Commented at 2017-10-26 00:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by KSatPhotos at 2017-10-26 22:34
まあ、立憲民主は、間違っても政権に関わることがないだろうから、一応、ひとつの受け皿として存在していくのではないでしょうかねぇ。上にも書いてますが、ただ、考え方のスジが悪いです(と、私は思う)。憲法改正の不要論もそう、個別的自衛権でいくという主張もそうです。後者なんかは、軍備増強もありとわかっていて発言をしていて、、、行きつく先が心配させられます。
by KSatPhotos | 2017-10-24 18:06 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(4)

KSatが日々撮った写真をアップしています。風のささやき、水のつぶやきがテーマです。画像の無断持出しは禁じます。無断持出しはしないで下さい。


by KSat、さとけん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28