人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

陽菜の風 Vol.2, No.1-2

目許にピーキンクで、ピントが合っていると確認することは、いろいろと条件が重なって、難しかったというわけですねぇ。

意外と暗かったということではありますが、ここで、昼休みの時間に対抗策を考え、大口径レンズ、「ノクトン1.5/50」を午後の部(3部)から投入しようとしたのですが、あらぬことか、、、、なんと、ライカLマウントアダプタを、、KSat は、この日、アッと驚く「忘れてきていた」のですよ。。。

それで、F2.4~2.8クラスのレンズで撮らざるを得ないことになったのです。

ズマリット2.4/40 は、改造品で絞りリングがないことも要注意の状態だったわけ。。。

、、いろいろと条件が複合化されて、、苦戦だったのですよ。


この日、陽菜さんも、「目許パッチリ」というような状態でもなく、、、(コンタクトレンズの調子が悪そう)。。。

ウーン、、、。。ウーン、、、。。


ま、言い訳は、いいわけ、、、なんですが。。。


でもね、、、写真はね、「ピント」ではないのですよ、、、と。

、、と、これも言い訳かぁ。。


1 
b0155395_23542180.jpg





2 
b0155395_2354552.jpg


by KSatPhotos | 2014-06-22 23:55 | 伊藤陽菜 | Comments(0)
<< 陽菜の風 Vol.3, No.1-2 陽菜の風 Vol.1, No.1-3 >>