人気ブログランキング |

K.Sat写真の目線

東海道新幹線 -南びわ湖駅- <秘話 その26>

(カテゴリ「新幹線新駅「南びわ湖駅」の記事(秘話その1~その25)については、現在「非公開」としているのですが、最後の本記事「秘話その26」のみを公開としておきます。)
(その後、本記事以外の一部の記事も、現在(平成26年12月)、公開にしています。この<秘話26>をわざわざ読みにくる方も、いまだいるみたいなので。)



さて、「民意」として、「凍結」を選択した滋賀県民だが、くだんのブログでは、推進派というか、推進を願うR市・R市長を非難する書き込みが多くあった。

当時の当該ブログの一部のコメントを保存していたので、関係するのを以下に転載する。
書き込み者は、ハンドルネーム"高島"からして、高島市在住の方か? 言葉はていねいだが、あまり状況をわかっていない。

「R市は、抵抗も何もせずに、、、」とは、ほとんどわかってない。
ただ、県は、もともと「東海道新幹線 新駅建設推進室」という新幹線新駅建設に関する業務を行う専任組織があり、知事の命令のもと、その組織を総動員して建設中止に向けて挙げて動けばよい(設置当初の業務とは真逆の方向となるが)のだが、R市は、日常の通常業務と並行して、市長さんがほとんど一人で対応していたのだと思う。 新駅建設は滋賀県が先頭になり進めてきた事業であり、栗東市がそればかりに専任者をおけない、、のはわかってもらえると思う。

もうこの書き込みは、10月11日。期限まで3週間を切った頃で、結局、知事が「凍結の意味・内容」も示さない(「後日わかる」とか、言って逃げている(後日になって、明らかにするというのでもない)。)ってことが判明し、、、もう、「凍結」に同意することも、現実にはなく、水面下でも交渉の道がなくなった頃。。まあ、県は「建設の努力」を何らせず、R市に「建設しないことに、努力せよ」と、矛先を向けていた頃だ。、

「栗東市の凍結後の取り組みを見ていると、、」とのくだりは、「?」であり、もう凍結がされていると勘違いしている。。。というか、この「高島」さんは、「凍結」って何?か、全然わかっていないみたいだ。おそらく、県が、「既に発生した工事代金を1円も払わない」という行動(暴挙)に出たので、工事が止まったのだが、そのことを「凍結」と思ったみたいだ(非常に甘い、イージーな方)。

思うに、きっと、県民は、みんな勝手に、「凍結」ということを解釈していたんだと思う。

以下が、その高島さんの書き込みで、「More」以降に、「新たな風よ吹け」のレス。

この書き込み以外は、ほとんどがR市(R市長)に対する罵声のような書き込みばかりだった。

---------------------------------------------------------

新たな風よ、吹けさんは地権者からみて滋賀県と栗東は違うということですが、一緒にすすめてきた行政に変わりないのと、嘉田知事誕生後の栗東市の対応(ろくに抵抗も啓発も何もせずただ指を加えてみてるだけ)では同じと言うことです。
栗東市の凍結後の取り組みをみていると、凍結をみとめているのと変わりないと言うことです。だからいくら勝てる裁判も思っているほど賠償金ももらえないでしょうね。

新たな風よ、吹けさんは栗東市を養護しすぎでないのですか?たまには厳しい意見もいってあげないと!がんばれだけではね。

Posted by 高島 at 2007年10月11日 23:31

*************************************************************

「More」以降に、「新たな風よ吹け」のレス。
  ↓
b0155395_22394189.jpg




***********************************************************

ちょい、説明しますね。
栗東市は、県と、同等にそれぞれ当事者として、債務の履行責任がありました。しかし、県側が、お金(進んだ分の「新駅」建設工事代金)を請求されても払わず、かつ今後も払わないと公言するというアッと驚く手法を使ったことにより、「新駅(駅舎)」建設工事遂行からJRが引いてしまった後、実際の工事を独自にでも進めるには、やはりムリができなかったのだろうと思います(そもそも、「一緒にすすめてきた行政」といっても、県と市は、ハナから役割が相違しているのであり、栗東市が「駅舎関係の建設」を独自にすすめることなど、全くできないわけです)。

そうした逆風下、広報活動は一生懸命やってましたね。
少なくとも、意思表明は、大事なことだと思われたのでしょうし、それに、私も首肯します。

今でも、栗東市は、債務の履行を県に求めていますが、それを求めるには、自らも履行をする姿勢を示すことが重要でしょう。債務不履行の責任を県に問うためにはです。自らも履行努力をせずに、共同契約の相手当事者に、債務履行を求めることは不合理と解されると思われるからです。

市は、その点、良くやってきていると思いますよ。

(ただし、本来のあるべき進め方としては、県、市にとも、私は違う考えをもっていて、それができなかったことは、県というか、知事の方の責任が大きいと思っています。)

私が、このブログで最も言ってきたことは、「(自分では)「凍結の意味」も明らかにせずに、『凍結に同意せよ。』などと、他人に、せまることができるのか? それも、2けた~3けたの億の単位の巨額のお金(損害賠償額)の行方を左右させるという意図のもとで。」ということでした。それぐらいのお金の行方を左右させるため、知事は、同意せよと強く迫ったこともありましたが、市長はよく耐えました。そんな事情がこの件に見えているのですよ。(つまり、相手に、同意させると、民415の損害賠償は免れ得ると、知事は考えていると思われるのですね。そのように考える理由は、過去の書き込みの中にありますので、ここでは書きませんが)

私は、首都圏で士業で働く滋賀県民であり、特定の事案では、法廷にも代理人として立てる資格を有する者なのですが、上のようなことは、到底、納得できないことでした。
それと、県側の非合法的手法ベースでの進め方ですね。

まあ、いろいろと言いたりないのですが、この問題の本質は、「県が、「新駅建設と何ら関係なく作った滋賀県独自の借金がある」からという理由で、共同契約のもとで進めてきたこと(新駅建設という共同事業)を途中でやめる。その結果、資金投入してきた相手方・栗東市(市は資金投入して駅建設に必要な土地を準備し、県は建屋(駅舎)を準備する、という共同事業。)には、多大な損害を与えることになるのだが、、その賠償もせずに済ますのか」ということです。

このことは、「自らの借金のツケ」を、他人に回すようなもの(自らの借金を、他人に肩代わりさせる)と私は、位置づけています(県には、新駅建設のために準備されていた3桁の億に近い準備金がありました。それを独自借金の返済に充てたいと言うわけです)。だから市を応援しています。

なお、上のようなことは、民法415条で、損害を賠償する責めを債務不履行者は負うこととされていますから、凍結は、凍結でも仕方がないが、しっかりと法律で認められる「救済」だけは、受けなさいというのが、私なぞが発言してきたことです。

多くの士業の人間は、そうした見方になると思うのは、私だけか~。

Posted by 新たな風よ、吹け。 at 2007年10月12日 01:34

****************************************
私の上の書き込みの中で、「それぐらいのお金の行方を左右させるため」というフレーズがありますが、知事などの関連する発言などから、私がそのウラはこうだろうと推定していることに基づいての記述です。

その点は、知事自身が、その目的(ウラ)を明確にしているわけではありませんので、くれぐれも誤解なきようにお願い致します。
諸般の発言などから、「私なりの推定をすれば、、」ということです。

Posted by 新たな風よ、吹け。 at 2007年10月12日 02:01

**********************************************************


by KSatPhotos | 2013-07-25 22:40 | 新幹線新駅「南びわ湖駅」 | Comments(26)
Commented by KSatPhotos at 2013-07-26 16:11
あ、いいアイディアが浮かびましたよ。
じぇじぇ。。

あの当時「後日わかる」と言っていたと思いますが、「明らかにしていただけますか?」と聞いてみる手は、あるかもしれないですね。。
Commented by GGG at 2014-01-18 18:27 x

はっきりいって、JRが負担しないのは
全く納得出来ない以上
この計画を理解するのはありえない選択肢です

国松前知事が責任を持ってJRと
調印してすぐに交渉していれば
よかっただけのことです

それに明らかにするのは簡単なことです
利用者100%負担で新駅を造ればわかります
Commented by KSatPhotos at 2014-01-20 13:41
今、思い出しましたが、この問題で、「JRが負担しないので、建設反対だ」という方は、結局は、どうも心底では、建設賛成派の方達のようなのですね。
昨年、書き込んできた方達も、そうでした。

ただ、いずれもお若い方達のようで、社会の仕組みなど、よく存じていない方達のように見受けられました。(考え方が甘いと言うか。。)
できれば、「社会の仕組み」というものを理解して、動かないと、、こういう問題では、自分たちの思いを実現できず、馬鹿を見ることになりますから、、、。

そんなことを感じましたよ。
Commented by GGG at 2014-01-29 12:40 x
なくても構わないものは
安易に妥協してまで造らなくてもいいから

JR負担といっても利用者に転嫁すればいいだけだから
無茶な要求とも思わないし
Commented by KSatPhotos at 2014-01-29 18:07
そうですね、無くてもよいでしょう。
滋賀県は、南北問題があるとかで、、「北」の方達は大反対でしたから。

JRトップは、負担してもよかったのに、申し出でがなかったと、後日、コメントしましたが、それは、「県・市」が建設賛成で一つにまとまることが前提の話し。
ですので、県が反対である以上、JRは、自己の負担であろうとも駅は作らないのでしょう。
「建設反対小屋」が建つ横を、お客を乗せた新幹線が通るなんてことは、絶対に避けるべきことなのでしょうしね。。。

特に、滋賀県は、過去に、未解決の、非常に悪質な、「新幹線走行妨害事件」が発生している県でもありますから。
そうしたこと、南びわ湖のこと、などもあり、JRは、今後もよほどでないと、この県への駅建設は、慎重にならざるを得ないだろうと考えています。
そうしたこともあり、駅は、できずによかったのだろうと思います。

(続く)
Commented by KSatPhotos at 2014-01-29 18:12
私の「秘話」では、この滋賀県南部というのは、他とは違う、特異な地域ではないか?とまで言及しました。
私が、JRトップ層なら、そんなことにも思いを馳せ、北陸新幹線も敦賀以西は、亀岡ルートにするのではないかと思ったりしています。

一昨年夏は、「必要だ」という発言を県リーダーはしたりしましたが、私は、もう、建設に賛成はできません。

以上です。

(昨日、電車の中で、携帯でコメント欄を見ていて、操作を間違って、前の前の当方コメント(最初の)を消してしまいましたが、まあ、どうでもよいことですよね。。)

いずれにしても、7~8年前に済んだこと。今は、考えるべきことは、後継プランのことでしょ。それができなければ、自己採点は、低くなるべきなのでしょ。
Commented by KSatPhotos at 2014-01-29 19:20
ついでに、思ったことを書きますと、先週、滋賀の家に帰ったとき、土曜朝の関西バラエティ番組で、東京都知事選に関する話題を放送していまして、ある若い(私よりも)コメンティターが、候補者が主張するならその「脱原発」の意味を明確にしなければならない、、、と、強く発言されていました。
私は、あーこのコメンティターはわかっているなと、首肯したわけです。

その他人に自己の意見を開陳するのであれば、その意見で使う言葉の「意味」「定義」を明確にすべきだというのが、本件滋賀県でのマターで私の言ってきたことでした。
それが当たり前のことだと私は思うのですが、、そうした考えを表明する若きコメンティターが出てきたことは、喜ばしいことだと感じました。
Commented by KSatPhotos at 2014-01-29 19:48
もう一つついでに書きますと、GGGさんは、K知事の三選目選挙の対策の一つとして、あえて、JRの方に目を向けさせようとしているのでしょうか?
まあ、次の選挙は、なるようにしかならんでしょうし、心配の向きの方なのかもしれませんが、人気は、依然あるのではないのでしょうか?

ただ、後継プランのことを、「つまづき」と位置づけているのは、私だけなのでしょうかねぇ。。
ただし、それでも、選挙の大勢には影響ないと思いますよ。
いろいろとあるかとは思いますが、三選はいくのではないかと思っています。。前回もすごかったし、、。
(あ、私は、おそらく、いれませんが!!)
Commented by GGG at 2014-02-07 13:20 x
僕は誰が知事になろうかたいして興味はないけど
ただ、北本市に計画されていた高崎線の新駅が住民投票で
白紙になったこともあり誓願駅のルールが
時代遅れなのか気になるだけです
Commented by KSatPhotos at 2014-02-08 17:27
南びわ湖駅は、「東海道新幹線の最後の請願駅」という位置づけのものでした。したがって、「南びわ湖駅」の建設話しの後、東海道新幹線に関してはもう請願駅はないと考えられています。
ですので、「東海道新幹線」の「請願駅」は、もうあり得ないので、ルールとか特に気にする必要はないことと思います。

一昨年夏にK知事が公の場で「新駅が必要」と発言した後、JRトップは、「もう済んだ話しだし、建設の話しには来ないと思う。」とコメントしました。すなわち、話しに来ることに関して、K知事に水を向けたわけです。しかし、ご承知と思いますが、K知事は各方面の反響にビビッてしまい、後に自分の発言を取り消し「白紙」としましたね。

GGG さんは、滋賀県民以外であれば、滋賀県知事が誰になるか?興味がなくてもまあよいのですが、県民であれば、本来、興味を持つべきなのでしょう。こういうマターで、「白紙」という表現は、知事クラスのリーダーの発言でないと私は考えています。担当者レベルが使用する表現でしょう。

リーダーの資質と、、
(続くかっ?て)

Commented by KSatPhotos at 2014-02-08 17:58
(よし、続けましょう)

まあ、南びわ湖駅のことはもう済んだ話しですので、蒸し返す必要はないと思うにしても、ただねぇ、リーダーの資質としてはねぇ、、。私は、この一昨年夏のK知事の発言を聞いてびっくりしましたよ。
いくら、「もともと鉄道のことに、何の興味もなかった人」とはいえ。。

GGGさんは、昨年夏に書き込んできた「さすらい」さんとか、「さむらい」さんとかと、同じ学校とかの鉄道同好会のメンバーとかではないのですか? あ、これは、上の2人のことも含めて全て私の推測なんですが。

彼ら2人は、南びわ湖駅を何とか造ってほしかったようです。
私も、滋賀の湖南地区の次世代をになう若者に、南びわ湖駅を残して上げたいと思っていました。
でも、県リーダーが、それは「もったいない」として。

首都圏で私の周囲にいるこの地区出身の若者は、本当にがっかりしてました。

でも、県が反対する以上、JRは造らない、造れない、のよね。
せめて金策行動でも県がしていれば、JRも動けるのにね。

今、県は、観光客を呼び込もうと必死ですが、駅もないし来ないですよね。交通の利便性は悪いのです、この県は。

Commented by KSatPhotos at 2014-02-17 12:32
GGGさん
たぶん、より慎重に考えられるべきことは、「請願駅のルール」というような概念よりも、むしろ「住民投票のルール」というような概念だと思いますよ。
例えば、住民投票では、「白紙」になったというよりも、「積極的否定」が勝ったというような結果として扱われるのだろうと思います。
それが狙い目で、そうした「住民投票」とかがなされるのだろうと思います。
結構、恐ろしいことではあると思うのですよ。世間では、「民意だ」とか言ってね。
Commented by KSatPhotos at 2014-03-12 09:58
GGGさん
とうとう今夏の滋賀県知事選挙で、嘉田知事の3選を拒むという動きが明確になってきましたね。
この8年間で、嘉田知事が何をしたか? ポジティブなことでの「したこと」です。「お金(税金)の使い方に関する嘉田知事の考え方」が、問われていくと思います。結局、この件(南びわ湖駅建設)では、何10億円というお金が、実を結ぶことなく、、消えたように思いますよ。
せめて、「後継プラン」は、進めてもらわないと、「中止」(破壊)だけでは、評価されるべきものでないと思うのです。
Commented by KSatPhotos at 2014-07-06 09:55
「議論を開始する」を、公約にする後継候補者って、、、。

議論するとかばかり言って、先送りして、沖縄の基地問題をぐちゃぐちゃにした政党の出身だから、仕方ないことなのかもしれないのですが、一つ、苦言めいたことを言わせてもらうと、「議論をすること」とか、「議論を開始すること」とか、そういうのは、「公約」にはならないと思うのですよ。
そんなことは、普通のことでもあるのでしょうし、いわゆる「耳ざわりの良い言葉」なのでしょうが、そういう候補者は、何をどうしたいのか? それが全くわからない、、、。

そういうことを公約とすること自体、「政治センス」は、点数をつければ、100点満点の、、、マイナス100点くらいでしょうか、、と思うわけです。。。それも「県民参加の議論」とか、、、、すなわち、何をどうしたいのかも明確ではなく、、、結果について、何であっても「県民のせい」にできる、、、そういう政治って、、、県政って、、、。

どうなのでしょう? KSat は、支持することはできないと思うわけですね。
Commented by GGG at 2014-07-15 16:16 x
とりあえず、出馬断念に追い込めたんだから
万歳でしょう
Commented by KSatPhotos at 2014-07-15 18:50
GGGさん、今日は。私なりの見方、性善説かもしれませんが、やはり、ほとんど県政が、「机上のこと」、例えば、「流域条例」、「原発事故の際の避難のこと」など、架空のことをベースにしたことばかりで、「現実の行政」とは乖離したことしかできておらず、それに気づいていて、とうとう知事の職を投げ出したのだと受け止めています。
南びわ湖駅建設跡地で行うとして、つい2年前にも住民に「進める」と約束していた「後継プラン」が良い例ですよね。
「35人学級」もですね。進めると教職員の数を増やさなければならないのに。「脱ダム」も、昨年は大戸川流域で、大きな被害を出して、。。。

やはり、断念した方が、滋賀県のためと思われたのでしょうが、、、ただねぇ、ちゃんと進めることは進めて完遂していってもらわないとねぇ。。
どこかの大統領の任期が8年でしたっけか? それと同じではなくてよ、、、と言いたいです。

「破壊」だけというか、前知事の方が、8年前の選挙線が始まる前に、地鎮祭をしている横で、「建設はんたーい」とシュプレヒコールを上げている姿が、まだ、脳裏から離れません、、、私は。。

(で、新知事のことは、また、別に次にでも書きますから) 
Commented by KSatPhotos at 2014-07-15 19:09
GGGさん、今回の滋賀県知事選挙の結果は、私には、大変残念な結果で、現政権に与えた影響は、その後の全国ニュース等でわかるように、大きかったと思います。
今の時代は、中韓が日本を脅かし、米国が極東アジアが大事だと言いつつも、オバマ大統領の及び腰姿勢が明らかで、結局、現政権の進め方を私は、支持してします。
私自身、今回、知事選でおそらく票集めで尽力したであろう某労働団体にいた者ですが、その労働団体に言いたい、、、いい加減にしろやと。
昔と違うんだぞとも、、、。
中韓が喜ぶような地方選挙結果を招いたら、だめです。

元気な地方を作るのは、政権や、知事の役目とも思いますが、「卒○○」とか言ってても元気にはならないと思う。何かをやめるとかではなく、何をやるか、、、それが、元気を生む源ですよ。
Commented by KSatPhotos at 2014-07-15 19:17
ひとつ、今回の選挙で、あぁ、そうかぁと思ったことがあります。
それば、自民党などの保守党を支持する、いわゆる土建業界なんかが、前知事になってから、滋賀県内では随分、倒産などして疲弊してしまったこと、、そういうことでも、自民党に入れる層は減少したのでしょう。
私が、県立美術館に向かうため、瀬田駅からタクシーに乗ったとき、運転手さんは、「前職は建築業です」と話していました。
嘉田知事時代、土木業界、建築業界、、随分倒産したんですね。

運転手さんに、「知事が、嫌いでしょう?」と聞いたら、「そうだ」と言ってました。
Commented by KSatPhotos at 2014-07-15 19:54
GGGさん、最後にここの記事に関連して、米原-京都間での新幹線駅建設のこと。

新知事は、JR労組出身らしいし、国土交通省の政務次官もしていたとのことで、新駅建設には前向きらしいのですが(私の印象)、「そんな蒸し返し」を許したらあきませんと思います。
自民党だって言わないと思うし、8年前の「民意」があり、それは後年、簡単に変えるべきではないと思います。
もし、三日月知事が新幹線新駅建設のことを言い出したら、それこそ、県は、いい加減と、地元の市長さんたちも反対でしょうし、何よりも、県民の民意は出ているのでしょう。

絶対に駅の建設には反対しましょう。そんなに「軽いもの」ではないのです。

嘉田知事は、2年前、「建設の発言」を「撤回」してますから、その発言により「後継」だとして、建設が容認されるものではないと思います。

Commented by KSatPhotos at 2014-07-17 13:47
GGGさん、
既に、JR東海社長は、今月10日の記者会見で、この件について、質問を受けて回答をしているとのことでした。

以下に、報道記事の一部抜粋を示します。
それはそうでしょうねぇ、誰だって、あのこと以来、「滋賀県のいう話し」なんか、信用はできませんよねぇ。。また、建設開始したら、また中止」とか、なるのではないかと、信用する方がおかしい。
そして、、8年前の暴挙に、「滋賀・民主党」は、非常に重大な立ち回りをしました。(秘話前号に詳細があります。)
cれを元民主党の新知事が知らないということであれば、ばかげた話しということになりましょう。民主党の甘さ・低いレベル丸出しです。

………以下、記事の抜粋です………
「………滋賀県知事選(13日投開票)の候補者が東海道新幹線の新駅設置に向けた議論再開を公約に掲げていることに対し、JR東海の柘植康英社長は10日、「滋賀県内の新幹線新駅は整理が済んだ話。もう終わった」と述べ、新駅設置の可能性に極めて否定的な見解を示した。大阪市内で開いた定例会見で質問に答えた。………」
Commented by GGG at 2014-07-17 16:11 x
民主党の支援者文句言うぐらいだったら
自民党に文句言えばいいでしょう

自民党に投票する層が減ったのなら
無党派層の支持を増やせばいいだけです
このあたり小泉純一郎元首相はうまかったですよね
自民党は無党派層へのアピールが下手です
新駅もムダ使いのレッテルをはがさないで
終わり、今回も嘉田知事を評価する層を
取り込む気持ちがあったのですかというのが

個人の感想です
Commented by GGG at 2014-07-17 16:21 x
とりあえず、新駅は
JRの経営判断で決めてくれでいいでしょ

Commented by KSatPhotos at 2014-07-17 17:08
GGGさんは、何の政策、施策を支持したいのでしょうか?
「何のこと」で、自民党に文句を言うということを言っているのでしょうか? 単なる「反官」思想ならば、あまり良くない生き方と思います。
私なぞは、自民党を支持している人間で、自民党に文句をいう筋合いはないし、民主党の支持者に文句をいうつもりもありません。
選択されたのは、一人の知事です。選択した有権者に対して、どうのこうとのと言うよりも、選択された経緯も踏まえて、新知事は、思うところの政治をやればよし。

ただね、民主党は、8年前に、建設推進系から建設反対系に、党の態度を、某選挙期間中に変更し、それにより、当時の知事が、暴挙をしたという経緯があります。ただし、れももう済んだことですよ。



駅は、まあ、通常は、JRは経営判断では作りませんよ。ほぼ間違いない、建設反対の地に、駅を作るわけにはいかない、、、それが公共交通機関というものでしょ。
Commented by KSatPhotos at 2014-07-17 17:19
今回の知事選挙では、繰り上げで衆議院議員になった方がおられ、おそらく、その関係での労働団体のめざましい働きがあったのではないかと思います。
私の留守宅にも、金、土と2度、電話があったらしいのですが、もし、その団体からの電話であれば、そうとうのテコ入れであることには間違いないです。

今回の選挙では、「卒原発」とかが、主な争点にされたと理解しています。
駅は、さほど大きなことではないと思います。新知事が、作りたいと思ったら、新知事はそのように動けばよいと思います。
全県民の議論から始めるということのようですよ。ただ、少なくとも地元の市長は賛成しないと思います。もう、県の言うことはコリゴリですよね。どのツラを下げてというわけです。県と市がまとまらない限り、JRが動くことはあり得ません。今回は、そのまとまりもあり得ません。
Commented by KSatPhotos at 2014-07-17 17:28
上記の労働団体は、同盟系でもともとは民社党支持の団体でした。
それが、同盟系も、旧社会党支持の総評系も、すべて民主党支持ということになり、、、今回の、中韓が喜ぶような結果になったことは、本来のその労働団体の望むところではないはず、、、、と、私は、思っています。

今回の選挙では、そのことだけでしょう。憂うべきマターは。
Commented by KSatPhotos at 2014-07-17 18:04
GGGさん、
もし、貴方が「新幹線の新駅の建設を望む方」ならば、それはそれですばらしいことなのですが、そう、私や”風”さんもかつて、滋賀の彼の地の次世代を担う若者たちに駅を残してあげたかったのですし、望む気持ちは理解できます。

そうであれば、もしも、今後、建設論議を起こしたいというのなら、こんな状況が形成できれば、可能か? というような線(アウトライン)があります。

それは、このマターを長年ずっとウォッチしてきて、各当事者がどのような思考をするのか?ということを良く知っているつもりの私なりの「仮説」です。
ここに、それを開示しても良いのですが、、、知りたいでしょうか?

(ただ、それももう手遅れ的な感があって、やはり、JRの目は、現時点では、「もうリニアの建設にしか、向いていない」のが現実でしょう。リニアができれば、、、という話しは、JRは何の意味もない話ですしねぇ。。。) すなわち、JRの経営判断には、普通では議論さえ上がらないと思うのですょ。それを如何にして上げさせるのかという点で、必要な条件ということになります。

しかし、私もこれを書いていて、さほど熱もわかないし、もうねぇ~。

<< 千草の風Vol.5, No.1 東海道新幹線 -南びわ湖駅- ... >>