K.Sat写真の目線

トップ記事 // ご注意です。

☆ 禁止事項…ここのブログのポートレート写真について、無断で持ち出すことは、モデルさんご本人を除き、固く禁じます。

☆ 風景写真についても、同様であり、無断で持ち出すことはご遠慮下さい。

☆ 最新記事は、一つ下の記事となります。



☆ 引退したモデルさんの写真・記事は、原則削除するようにしています。当方で自発的な削除もしますが、削除要請のご連絡もウェルカムですので。。。
  (本ブログに鍵コメントでご連絡いただいたモデルさん、SNSを非公開に設定変更されたモデルさん等の記事を削除しています。)


***************************************************************************************************************
 従来、未来の投稿日時設定にしてかつ「非公開」の記事にして、一人で眺めて楽しんでいた KSat 自身が撮影した琵琶湖等の風景写真を、トップ記事として、公開します。写真は、最新のものではありません。過去に撮り貯めたものです。
写真は、適当に、増減、入れ替えなどするかもしれません。


琵琶湖。。。 だいたい、「沖島」あたりがメインの画像が多いです。高島~今津~マキノあたりの西岸沿いの風景の画像もあります。

「沖島」…室町時代、今参局(いままいりのつぼね)(大河ドラマ「花の乱」で、かたせ梨乃さんが演じたのが良かったですねっ)が流された島なんです(流刑)。 彼の地に流されて、直ぐに、刺客を送られ惨殺されてしまうのですよ。、、嗚呼、、。

*********************************************************



28
 白髭神社前から同神社の湖上鳥居を介して、沖島の瀛津島神社、対岸・近江八幡市の日牟礼神社方向を臨む。

 そう、この湖上の鳥居は、この写真の撮影位置(陸上側)からだと、沖島にある瀛津島神社、近江八幡の日牟礼神社を拝するようになるのだが、沖島自体を拝するというのがぴったりだと思う。

 以下の「 」内は、そうしたことに言及している「沖島物語」(西居正吉 氏 著)の抜粋の写し。神額が両面に掲げられているということが、特別なことなんだ。


「 奥津島(瀛津島)神社を真ん中にして、一線上に並ぶのは“白髪神社”と“日牟礼神社”です。
 湖西に鎮座する白髪神社(祭神は猿田彦命さるたひこのみこと) の鳥居は、湖中に建てられていますが、神額が両面に揚げられており、その形態は他に例を見ません。よって白髪神社を拝する場合は、湖上から遥拝することになりますが、陸地から拝するのは、鳥居が真正面に位置する沖島です。

 奥津島(瀛津島)神社の境内に社歴由緒の木製の碑が建立されています。その中には、紫式部が詠んだ歌が記されています。

"“境内の木製の碑”"
 “おいつしま 守りの神やいますらん 波もさわがぬ わらわえの浦”

 沖島の歴史の古さを物語るひとつです。
 そして、奥津島(瀛津島)神社は今から二百五十年前に再建されてその間、何度が修復されてきましたが、老朽化してきたため、氏子の念願で神殿が平成十五年十一月に造営奉納されました。 」
(《参考・引用文献》 「沖島物語」 西居正吉 氏 著)

b0155395_1333278.jpg








31
沖島遠望 桜の季節
島の船が2隻、堀切港から帰っていく。湖水上、白く見えるのは「沖島水道」の流れ。
頭山(写真上、左)と尾山(同、右)をつなぐ平坦地に、願證寺の本堂がシルエットで見える。
ご承知の方も多いと思われるが、この島には浄土真宗のお寺が2つある。古く昔は、尾山に寺院があったと伝わり、神島と呼ばれた信仰の島でもあるのだ。
b0155395_2362290.jpg






23
 びわ湖西岸。盛夏の日。
b0155395_1735569.jpg






写真の続きは、「More」 をクリックしてねっ!、

 ↓


More

# by KSatPhotos | 2018-12-31 23:59 | びわ湖 | Comments(12)

県の知事ということ。

 「愛媛知事、加計氏の会見に納得せず「最優先は説明責任」」との報道があったが、このマターは、県や市に向けての学園側の説明を聞いた上で、自分のところ(愛媛県)で自分たちの裁量範囲でできること(愛媛県政)をすれば済むことではないか??  別に、「記者会見すべき」などと県知事が言う(それも、記者やTVカメラに向かって言う)立場でもないと思うのだが。 何をどうしたいというのか? かつてよくあった「土下座しろ」とか言うのと同じレベルのように思ったりする。

 ところで、次の日曜日は滋賀県知事選挙の投票日なのだが、ある候補者は、選挙公報の上段に「もう黙っていられないアベ政治」と書いている。これは変なアピールだと思う。
 黙っていられないなら、少なくとも「自らの主張したい事項」を具体的に書いてほしい、、わけなのだ。

 何か、選挙とか、有権者とか、甘く見過ぎではないのか。
 結構、有権者は、知事とか、知事候補とか、、あなたたちの主張とか見ているのよね、。

b0155395_10181580.jpg


# by KSatPhotos | 2018-06-21 10:19 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

残像の記憶、遊莉 No.10-12

10
b0155395_221837.jpg








11
b0155395_22185387.jpg








12
b0155395_22201310.jpg


# by KSatPhotos | 2018-06-18 22:19 | 椎名遊莉 | Comments(0)

サッカー・ワールドカップ第一戦

いよいよサッカー・ワールドカップ第一戦が明日にせまってきた。日本はどれぐらい戦えるのだろうか。
コロンビアには、ラダメル・ファルカオというスター選手がいるらしい。どんなサッカーを見せてくれるのだろうか。楽しみだ。
日本は、乾と柴崎に期待したいな。当然、香川にも神がかったようなプレーが求められる。

がんばってけれ、ニッポン。。


b0155395_21474567.jpg


# by KSatPhotos | 2018-06-18 21:42 | 京都 | Comments(0)

新幹線のぞみ号での殺傷事件。

KSat がのぞみに乘るときは11号車、12号車、13号車、16号車が多い。「禁煙」を希望するからであり、全車禁煙だが緑の窓口では喫煙室から遠い座席をとってくれる。
先週は11号車だった。他人事ではない。

もし新幹線車内で戦うとしたら、一脚を持っていれば一脚で思い切りひっぱたくだろうな。あとはベルトが使えるか。
いずれも、相当の気迫で、一撃で倒すつもり、犯意を喪失させるつもり、でかからないといけないだろうなと思う。


このたびの事件で、犠牲になられた男性の勇気には本当に頭が下がる。

ご冥福をお祈りいたします。

合掌

b0155395_12105417.jpg


# by KSatPhotos | 2018-06-11 12:11 | Comments(0)

夏だ、祭りだ、竿灯だっ。8月だよ、全員集合!!

今日6月6日に撮影した画像。

もう、西武百貨店秋田店の竿灯会の練習が始まっていた。

夏だ、祭りだ、竿灯だっ。8月だよ、全員集合!!、、だなっ。

1
b0155395_23311885.jpg


# by KSatPhotos | 2018-06-06 23:31 | 秋田 | Comments(0)

遊莉の風 No.14

1
b0155395_0342465.jpg









2
b0155395_035315.jpg


# by KSatPhotos | 2018-06-04 00:35 | 椎名遊莉 | Comments(0)

ズマリット 2.4/40 の写り

(一つ前の記事とダブって、同じ記事がアップされてしまいました。翌日に気づきました。
で、こちらの記事に、ズマリット2.4/40の画像を追加していきます。)

1
b0155395_0454668.jpg







2
b0155395_10271087.jpg


# by KSatPhotos | 2018-05-30 00:46 | ズマリット紀行 | Comments(0)

ズマリット 2.4/40 の写り

1
b0155395_0454668.jpg


# by KSatPhotos | 2018-05-30 00:45 | ズマリット紀行 | Comments(0)

彼の地で、偶然出会った、ライカを下げた青年。。

 この撮影地は観光施設なのだが、ここに向かうために、某新幹線駅前で直通シャトルバスを待っているとき、私に話しかけてきた青年がいた。
 青年はライカカメラを首から下げていて、ソニーα7カメラに見慣れぬレンズをつけてベンチに座っていた私に、話しかけてきた。

 話をしてみると、同観光施設で開催されているロベール・ドアノー写真展に行くのだと言い、私も同展に行くのだろうと思って、話しかけてきたらしい。20代の半ばに差し掛かる頃の年齢と思われる彼は、東京で建築を学ぶ学生であり、建築を学ぶうちに、写真に興味を持ち始めて写真を始めたとのこと。

 バスの中でも並んで座り、いろいろと話をした。彼が下げているカメラはライカ。フィルムカメラだったか、デジタルカメラだったか、よく覚えていないが、「M〇」と番号がつくカメラだったことは覚えている。最新の機種ではなかった。
 「ライカなんですね。すごいや。」と私が言うと、彼は、「でも、レンズはノクトンなんですよ、。」と恥ずかしそうに言う。私はズマリット2.4/40かズマロン2.8/35を着けていたのだが、ライカレンズの話もして、更に「ノクトンはいいレンズですよ。実は私も持ってきてるんです」と言い、バッグから取り出して彼に見せた。彼は、そんな話をしてわかってくれる同志に初めて出会ったとでもいう感じで、ドアノーの写真のことを私に語り、私は、バスの中にあったこの観光施設の庭園のパンフレットを示しながら、この庭園がフォトジェニックだと思うなど、語ったりした。

 違いは、彼はドアノーの写真を見に行き、私は、写真を撮りにこの庭園施設に行くということかな。

 彼の目指すドアノー展は、施設内バス停の終点近くにあり、私は、庭園施設の最寄りである一つ前のバス停で降りた。
 なんとなく、名残り惜しかったのだが、また、その日のうちとか、帰りのバスでとか、出会えそうな気がして、そのまま挨拶だけしてバスを降りた。

 残念ながら、その後、彼の姿を見ることはなかった。

 とてもいい青年であることは間違いなく、今は、どんな写真を撮っているのかなーと少し気にかかっている。。

 そして、今、なんとなく、またこの施設に写真を撮りに出かけよう、、という気持ちになっている。

 (このブログのことを教えても良かったんだけど、若いモデルさんの写真がメインなので、ちょっと積極的には教えなかったんですね、。きっと、私も恥ずかしくてさ。前日にモデルさんを撮ってたってことも話さなかったなあ。。 あ、彼のカメラは、デジタルでしたね。M8 だったか、自分の写真で好きな写真というのを、バスの中で、カメラの液晶パネルで見せてくれたことを思い出しました。)


1
b0155395_165563.jpg









2
b0155395_1661120.jpg








3
b0155395_1663970.jpg


# by KSatPhotos | 2018-05-23 12:57 | ズマロン紀行 | Comments(0)

日大アメフト部責任者が謝罪するって、何を謝罪するのだろう??

日大アメフト部事件。どうやら、監督が関西入りしたようであり、明日にでも謝罪に行くような状況にあるらしい。

ところで、何を謝罪するのだろうか? それが注目点の一つ。

すなわち、

(1)「指導者の指導内容と、指導を受けた選手が受け取った内容との間に乖離があったこと」を謝罪するのか。

(2)「最初のラフプレー時点で、選手を呼び戻して「指導している内容と相違している」と、選手を叱らなかったこと」を謝罪するのか。

(3)「選手が勝手にやってしまったが、試合中に起きたことなので、全責任は監督にある」、として謝罪をするのか。

等など、、。 要注目だ。

b0155395_111243.jpg


# by KSatPhotos | 2018-05-19 01:11 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

試合直後に表明した監督コメントを撤回するっ、て。「責任の所在」ということ。

日大アメフト事件のことだが、本日、関学関係部からの質問に対する日大アメフト部側からの回答の内容が明らかになった。

回答は、連名で提出されていて、その一人は内田監督。

その回答の中で、試合直後にメディアに発せられた監督のコメントは撤回するということで、該コメント自体がなかったものとされていた。

うーん、普通、コメントなり発言なりを後に撤回するというのは、「相手や第三者に対する失礼な発言とか、社会に対する暴言」とか、そういう発言やコメントだと思う。
それに対して、今回撤回されたのは、「・・・やらせている自分の責任だ」という趣旨の監督発言だ。
すなわち、「相手に対する礼儀を書いた失言とか暴言」といった類いのものではない。

むしろ、「責任の所在ということ」への考え方・姿勢を不明確にする結果を招くこととなった。

なんだか、関学側は、到底納得できるものではないだろうな、、と思う。
そんな撤回がいつでも「あり」ならば、今後、日大側からされる「謝罪の言葉」とか、「今後の発生防止策」など、全く信用されないものになると思う。後日、「撤回」も簡単にありならば、、何も信用できないよね。

もし、その監督コメントが真意でなく、誤解を招くもとであったとでも言いたいのなら、撤回ではなく、誤解を払拭させる追加のコメントなどをするのが正しいアクションだろうと思った。

ともあれ、監督の責任はなかったというようにもっていきたい日大サイド。

今後、謝罪したとしても、関学側の怒りがおさまるはずはないだろうねぇ。。
何で、そんな回答をしたのだろうか?? 致命的なミス対応でないかと思う。

くだんの学生個人に責任を押し付けるという方針のもとで、考えられた対応なのだろうがねぇ。


b0155395_2257220.jpg


# by KSatPhotos | 2018-05-17 22:59 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

遊莉の風 No.13



モデルは、やっぱり、椎名遊莉さんでしたよ。

1
b0155395_2381395.jpg








2
b0155395_239313.jpg


# by KSatPhotos | 2018-05-16 02:39 | 椎名遊莉 | Comments(0)

日大アメフト部の悪質タックルに、がっかり。


名門日本大学のアメフト部の悪質なタックル、テレビで見たけど、あれはいかんわー。厳罰に処して反省を促さないと、あの悪質タックルをした選手とそれを容認しているかのような監督は、「スポーツの心」とか、「人命」とか、いろいろな勘違いをしたまま今後の人生を生きていくことになると思う。

特に、監督の発言を聞くと、監督の指導が一番問題だと思うけど、コーチが当該選手に「QBを殺したら、試合に出してやる」と言っていたのを複数の選手が聞いていた、という報道もあった。

何か、そんな考え、まずいでしょー。
びっくりだよ。

b0155395_1503845.jpg


# by KSatPhotos | 2018-05-15 01:51 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)

この国の野党って。

この国の野党の「ザマ」を、全て、国民は見ている。

何のために存在しているのだろう?

必要性が感じられなく、むしろ「不必要な存在であること」をアピールしているような野党って何?

国会の膿というようなものか。  

完全治癒への一過程と思うことにしよう。

ま、○○「民主」党って、おかしいやぃ。 
もしかしたら、単に「何とか民主党」って党名につけたいばっかりに、、、集まったり、散ったりしてるんじゃないの??  
党名でアピールしようとしてもダメだよ。むなしぃ、、。

政党としての行動でアピールしなくてはね、。公約とか、、さ。

そういえば、昨年の総選挙のときに、「もりかけ問題の徹底追及」というのを公約の第一にしていた政党があったねぇ。。。衆議院議員の任期期間、それをするつもりやったんだろうかね??

しっかりとしないとねー、、いずれ、ほぞを噛むことになるよ、。。

国民は、しっかりと見ているのだから、。


b0155395_10154362.jpg


# by KSatPhotos | 2018-05-09 10:14 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)