<   2015年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.114, No.1



b0155395_2111638.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-31 02:03 | 海老澤一恵 | Comments(0)

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.113, No.1

b0155395_1241353.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-29 01:25 | 吉岡亜沙美 | Comments(2)

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.112, No.1-4

1 
b0155395_23373281.jpg






「More」があってよ。 
 ↓
 ↓

More
by KSatPhotos | 2015-05-27 23:42 | 夏弥 | Comments(0)

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.111, No.1-2

b0155395_1315949.jpg
















2 
b0155395_2121755.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-25 01:30 | 夏弥 | Comments(0)

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.110, No.1-3

1 
b0155395_2284811.jpg














b0155395_2293369.jpg
















b0155395_2462848.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-23 02:30 | 土屋美香 | Comments(0)

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.109, No.1-3

1 
b0155395_1371945.jpg










b0155395_1375579.jpg










b0155395_1383021.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-22 01:38 | 上原レイラ | Comments(0)

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.108, No.1

1 
b0155395_1332249.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-21 01:33 | 千時 | Comments(0)

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.107, No.1-3

1 
b0155395_17131044.jpg












2 
b0155395_17134595.jpg











b0155395_17324752.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-20 17:13 | 上原レイラ | Comments(0)

” 残像の記憶 -2015- ” Vol.106, No.1-2

1 
b0155395_311474.jpg











b0155395_3111912.jpg









b0155395_312343.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-20 03:12 | アナベル | Comments(0)

大阪都構想のこと。

ご承知のように、大阪都構想は、水の泡と消えた。

市会議員などの地方議員の選挙では「第一党」を取れる集票力があったとしても、単にものごとの「賛否」を問う住民投票では、賛成多数には至らなかったということだ。

思うに、橋下市長は、普段から「敵を作りすぎ」だったと思う。3回市長選で当選したことや先の地方議員選挙で勝利をおさめたせいか、「集票力」を過信していたのではないか?

「大阪市を変える」、「大阪市をぶっ壊す」というだけでは、「賛成」票を入れがたいのが普通の感覚だろう。
議会での議論を尽くしたわけでもないのに、「「住民投票」で決めれば文句ないだろう」という姿勢が、結局は、自身の命取りになったのではないか?

この結果を受けて、政界から身を引くという、、、。つまらない話しだ。
なんだ、、、そんなんかぁと思った。

市長は、「制度の内容は、大学生が4年かかって勉強しても理解できないほど複雑だ」と言っていたらしいが、有権者たる市民に対してどのくらい説明し、どのくらい説明する努力をしたのか? 

いずれにしても、非常にあっけない幕切れだ。

国政政党「維新の党」の江田代表も辞任したとのこと。これも、そんなんかぁ? と思った。

「大阪維新の会の市会議員」が、賛成多数を取るための運動に、陰ではさほど熱心ではなかったとの記事もあった。大阪「都」になり、今の大阪市がなくなると、現在の自分たちの市会議員という立場がなくなるので、運動に熱心になれないというのが、その理由らしい。
なんじゃいの、、、そんなんかぁ、、と、妙に納得。それなら、江田さんが「代表を辞任する」という思考も、わかる。

まあ、過去にも何度か言っているのだが、KSat は、弁護士の政治家は、どうも好きになれないな。民主党の○○や社民党の○○など。

橋下氏の「○○慰安婦」マターに関する発言など全くおかしなもので、かえって日本の立ち位置を弱くしたのではないか。弁護士感覚での発言では、ダメと思うわけ。



最後に、、今回の結果は、「敵は、本能寺」ということを思い出させてくれたように思う。

「油断大敵」ということであり、氏は市民を甘く見ていたのではないかな。


言い足りない気分なのだが、とりあえずはこの辺で。


b0155395_1820453.jpg

by KSatPhotos | 2015-05-19 18:28 | KSat のそこまで言って委員会 | Comments(0)