<   2014年 02月 ( 75 )   > この月の画像一覧

準々トップ記事 // 「食や利便性強み磨こう 知事、仕事始め式で抱負」だってサ。。

(この記事は、2月いっぱいまで「準々トップ記事」としてアップします。よろしくお願いいたします。)

KSat が住んでいる(住民票がある)滋賀県の嘉田知事は、「食や交通の便など滋賀の強みをいっそう磨くのが県の役割」だと、県職員に年頭のあいさつをしたということだ(***以下に、新聞記事コピー)。

しかし、滋賀県民で、滋賀県が「食や交通の便」などで強みがあるというように思っている県民がどれほどいるのだろうか?

KSat が思うに、食でも交通の便でも、ほとんど競争力がないように思うのだが。。

KSatは、毎月数回、滋賀と東京を往復するのだが、いつも「京都」経由だ。いったん滋賀県を素通りして(滋賀県を出てから)、京都駅に到着し、そこから滋賀県に向かって戻る形で、東京なり滋賀の自宅なりに向かうのが通常。ちょうどその「行き過ぎと戻り」のために約1時間のタイムロスをする(下の写真は、JR草津線車内から撮ったもの。この新幹線駅建設跡地の付近を通過して後、京都に至り、またこの地に戻ってくるまでに、約1時間かかっているのだね)。東京の知人等への食べる物の土産品でも、京都の物ばかり。滋賀の物を買う手段もほとんどないのだね。たかが、「お菓子」、「漬け物」などでも。
「近江牛」があるとか、言う人もいるだろうが、そんな高級な牛肉をKSatの家ではほとんど食べない。
具体的には、何が「強み」というのだろうか? 「それを磨く」のが「県の役割」?

何? 磨くって?、、、何? 錆びでも付いちゃってるの?。 着工されていた新幹線駅建設を中止させたり、大雨時には田んぼに水を溜める(ダムを造らずに)という考えを持っている知事なんだから、そうした政策のようなことを言うのであれば、なるべく具体的に考えなりを示してほしい。。

新幹線新駅建設を中止する代わりに、その跡地で、同駅建設に匹敵する県南部の振興策を進めるといっていた「後継プラン」は、2期目が終わる今年になっても、ほとんど進んでないのではないか?

何なら、その跡地で、その「食の強みでも磨くための策」の実現など、県は考えてもしかるべきではないのか?

後継プランは、かつて駅建設を推進希望した側も、また、工事中止に賛同した側も、双方ともに、進めるべきことを、強く県や知事に主張すべきマターと思う。 特に、後者(工事中止に賛同した側)として、現在、存在している政党、団体は、強く主張しなければならないのだろうと思う。そうでなければ、「破壊」行為だけで終わってしまい、政治行為ではなくなってしまうと思うわけ。「左翼」というわけではないのでしょ?。それとも「極左」?

折しも、朝ドラ「ごちそうさん」で、大阪の地下鉄工事建設のために、土地を提供した市民の老婦人が、「ちゃんとしたものを造ってや」と主人公の夫に話しをする場面があった。
KSat は、そのシーンと、このマターが重なって見えたのサ。


、、で、この記事を書いたわけ。


(今年は、知事の2期目の終わりの年と思うので、年頭、知事の県職員向け念頭挨拶に関連して、思ったことをコメントしました。ほったらかしにされている「南びわ湖さんが可哀想すぎ」と思います。
「滋賀県政」というものが、滋賀民主も加担して、グチャ、グチャにされたように思っているのは、KSat だけなのだろうか。対話の会とか、民主などは、どういう考えなのか? 特に、滋賀民主は、もっとしっかりとしなければ、ならないのではないの?  「対話の会」ってのは、こういうマターで、もっと「知事」ときちんとした「対話をすべき」ではないの? まったく、、。「ぶら下がり長生き法」って、、わけか?、、ったく!!、、。)


******************************************以下、読売新聞(インターネット版)滋賀版の記事抜粋コピー*************************************
食や利便性強み磨こう 知事、仕事始め式で抱負

. 仕事始めの6日、官公庁や多くの企業で新年の業務が始まった。

 県庁では職員約500人が出席して仕事始め式が行われ、嘉田知事は「食や交通の便など滋賀の強みをいっそう磨くのが県の役割」とあいさつ。続いて年頭の記者会見を行い、継続審議中の県流域治水条例案について「議会の議決をいただけるよう努力する」とした。7月に任期満了を迎えるが、「今は課題が山積し、(3選目の)出馬について発表する段階にない」と述べるにとどめた。
**************************************************************************************************************************************
b0155395_1171130.jpg

by KSatPhotos | 2014-02-28 23:59 | 新幹線新駅「南びわ湖駅」 | Comments(1)

残像の記憶 -藍- No.1-2

1 
b0155395_1482518.jpg


More
by KSatPhotos | 2014-02-28 01:48 | | Comments(0)

残像の記憶 -エビ(一恵)ちゃん-

1 
b0155395_1235539.jpg

by KSatPhotos | 2014-02-28 01:21 | 海老澤一恵 | Comments(0)

” 俺たちの代田橋 -with レイラ -” Vol.29, No.1

1 
b0155395_195874.jpg

by KSatPhotos | 2014-02-28 01:10 | 上原レイラ | Comments(0)

”レイラ of レイラ” Vol.12, No.1

1 

アーチ撮影会から(リクエスト撮影)

More しかないわよっ!。
 ↓  

More
by KSatPhotos | 2014-02-28 01:00 | 上原レイラ | Comments(0)

ミラーレス一眼機の導入に伴い、レンズ2種も、新たに導入しました。

あっと驚く、、、ライカLマウントの、、、

そぉ、、あっと驚く、、

・ノクトン1.5/50 アスフェリカル (コシナ)、

・ヘキサー3.5/50  (小西六)、

です。 前者は、現代レンズと言うべきか? 後者はオールドレンズという範疇。

前者は、未使用品。後者は、中古品。

その他に、M42マウントアダプタ、ライカRマウントアダプタも導入していますので、、、、

いわゆる「鬼に金棒」ということ、、、みたいですね。


随時、これらによる写真も掲載していきますので、、、お楽しみに、、、。

b0155395_1393570.jpg


きっとアンジェニュー1.8/90 なんかも、これまで以上に、撮りやすくなりますねぇ。

b0155395_15293716.jpg

(同レンズの画像)
by KSatPhotos | 2014-02-27 13:09 | Comments(0)

”レイラ of レイラ” Vol.11, No.1



「More」しか、ないわよ。
 ↓
アーチ撮影会から(リクエスト撮影)。



 

More
by KSatPhotos | 2014-02-27 01:49 | 上原レイラ | Comments(0)

”レイラ of レイラ” Vol.10, No.1-2


アーチ撮影会から(リクエスト撮影)。



「More」しか、ないわよ。
 ↓

More
by KSatPhotos | 2014-02-26 01:48 | 上原レイラ | Comments(0)

”レイラ of レイラ” Vol.9, No.1-2

1 
b0155395_125482.jpg


アーチ撮影会より。



「モアクリ」よっ。
 ↓

More
by KSatPhotos | 2014-02-25 01:26 | 上原レイラ | Comments(0)

-レイラ 8th- Vol.5, 1-3

1 
b0155395_04326100.jpg





2 
b0155395_0435170.jpg

「アーチ撮影会」(東京・渋谷)より。




モアクリよ。
 ↓

More
by KSatPhotos | 2014-02-25 00:44 | 上原レイラ | Comments(0)